【女子旅】韓国旅行3泊4日のおすすめプランから予算・持ち物まで紹介!

こんにちは、韓国留学中のあやです。

1泊2日だと少し急いで回らなければならない韓国旅行も、3泊4日になるとちょっと余裕ができてショッピングなども少し足を延ばして回ることができます。

女子旅で韓国旅行3泊4日となると、どれくらいお金がかかるのでしょうか?そして旅行に必要な持ち物は?

さらにはぜひ韓国で行っていただきたい場所をまとめたおすすめプランまで!

女子だからこそ楽しめる、3泊4日韓国旅行をご紹介します。

【予算編】航空券/宿泊費/現地費用…いくら必要?

航空券は2万~2.5万ほどで見つかる

韓国旅行3泊4日の女子旅プラン
出典:https://ricebag.net

日本と韓国とは近いということもあり、通常の航空会社の航空券に加えLCCなど格安航空券も多く見つけることができます。

フライト時間もそこまで長くはないので機内サービスをよほど重視する、ということでなければLCCでも多少不便は感じないでしょう。

一例ではありますが3泊4日であれば、一番航空券が高くなる金曜日に出発しても帰りは月曜日。

そのため帰りの航空券はかなり安く抑えることができるはずです。

大型連休などでない限りは平日にかかる航空券になるため、2万円から2.5万円ほどあれば十分に航空券は探せるはずです。

泊まる場所によって変動する宿泊費

ホテルに泊まれば基本1泊5,000円以上

韓国旅行3泊4日の女子旅プラン
出典:https://frame-illust.com

ホテルに泊まるとなれば1泊5,000円以上は見ておいた方が良いでしょう。そのため3泊で15,000円はかかることになります。

エリアにもよりますが明洞はご紹介した価格以上、明洞から離れた東大門や南大門あたりを見ると1人1万円で済むホテルもあります。

韓国は地下鉄が発達しているのでホテル自体が地下鉄駅から大きく離れていなければ、どのエリアもそこまで不便はないかと思います。

ただし空港から遠いエリアに泊まるほど、帰国の際には早めに空港を目指さなければならなくなってしまうので、そのあたりは頭に入れておきましょう。

ちなみにこれは韓国にかかわらずですが、国際線は2時間前に空港に着いておくことをおすすめします。

安い重視ならゲストハウス

ホテルよりも宿泊費を安く抑えたいという場合は、ゲストハウスもおすすめです。

ゲストハウスは学生街に多く、有名な観光地で言うと「弘大(ホンデ)エリア」に集中しています。

こだわりが無ければ1泊1,000円ほどでも見つけることができますが、「部屋に専用のトイレとシャワールームがある」「女性専用部屋」など、最低限の条件付きで探すと1泊3,000円から4,000円ほどになります。

1,000円しか変わらないならホテルが良いという方も多いかと思いますが、弘大エリアのゲストハウスで考えるとアクセスが良いためなかなか捨てがたい部分もあります。

宿泊施設は一緒に行く仲間と「施設を重視するのか」「値段を重視するのか」というところを、しっかりと相談して決めると良いでしょう。

現地費用は5万円あればとりあえずはOK!

韓国旅行3泊4日の女子旅プラン
出典:irasutoya.com

韓国での買い物リストによく挙がるものと言えば「コスメ」「洋服」「食品」などです。

免税品をたくさん買う予定がある方は5万円では不足するかもしれませんが、その時はクレジットを切ると決めておくのも1つの手です。

特に路面店などと違いデパートの免税店の場合は、ほぼ100パーセントの確率でクレジットカードが使えます。

大きな額の現金を持ち歩くのもなかなか不安ですし、特に現金の際は帰り際にはどれくらい両替するのかという悩みの種になることもあります。

未成年の方はクレジットカードが持てないので使えない方法ではあるのですが、大人の方はキリの良い金額を現金で持って行き、あとはクレジットカードを切ると決めておくと良いでしょう。

【プラン】買い物・食事まで!欲張り女子旅!

ソウルを飛び出し仁川まで?ショッピングをとことん楽しむコース

1日目:ホテル周辺散策

韓国旅行3泊4日の女子旅プラン
出典:http://cafefiles.naver.net

1日目は飛行機の便にもよりますが、基本1日中遊ぶというのは難しいでしょう。

なので到着した日は両替もかねて、明洞や弘大など定番観光地をぶらぶらするのがいいかと思います。

2日目:東大門でナイトショッピング

出典:popco.net

2日目は時間がありますので、ショッピングエリアで有名な東大門に行ってみましょう。

こちらのおすすめ時間帯は18時ごろから!

というのもこの時間帯になると卸のデパートがオープンするんです。

お店の中には少数売りしてくれないところもありますが、反対に一般のお客さんにも2点から3点ほどの少ない数で販売してくれるお店もたくさんあります。

次の日も韓国にいることが分かっているからこそナイトショッピングを楽しめる!

業者も集まるため韓国のトレンドもわかります。可愛らしい洋服などをぜひチェックしてみてください。

3日目:富平地下ショッピングセンターでショッピング

韓国旅行3泊4日の女子旅プラン
出典:http://blogfiles.naver.net

旅行も終盤ですが、3日目は仁川へGO!

実は仁川の「富平(プピョン)」というエリアに大きな地下ショッピングセンターが存在しています。

地下ショッピングセンターいえばソウルの高速バスターミナルエリアにある「GO TO MALL」も人気なのですが、実は富平の地下ショッピングセンターの方が規模がかなり大きいんです。

本当に1日では回り切れない規模…。

しかしその分お店が充実しており、洋服もたくさん見ることができます。またデパートも直結しているので、ご飯を食べるのにも困りません。

3日目はぜひこの富平の地下ショッピングセンターを思いっきり堪能してみてください。

4日目:ホテル周辺・観光地の散策

韓国旅行3泊4日の女子旅プラン
出典:http://blogfiles.naver.net

最後は1日目と同じくホテル付近の散策をおすすめします。

もしくは明洞や弘大などの観光地であれば11時頃からお店も営業しているので、午前中でもある程度楽しめます。

洋服を中心としたショッピングを楽しみたい方はぜひこちらのコースを!

富平地下ショッピングセンター
住所インチョン市 ブピョン区 ブピョンドン224-1(인천시 부평구 부평동224-1)
最寄り駅地下鉄インチョン1号線부평역(ブピョン駅)地下街直結
営業時間毎日 10:00-22:00
休み毎週火曜日は一部店舗が休業

市場で韓国グルメを満喫!とことんグルメ満喫コース

1日目:ホテル周辺散策

韓国旅行3泊4日の女子旅プラン
出典:http://cafefiles.naver.net

1日目は先ほどのショッピングコースと同じく、明洞や弘大など定番観光地をぶらぶらするのがいいでしょう。

2日目:益善洞と広蔵市場でグルメを堪能

出典:http://blogfiles.naver.net

2日目からは移動!まずは地下鉄で「踵路3街」という駅を目指してみましょう。

駅から出るとすぐ「益善洞(イクソンドン)」というおすすめエリアが広がっています。

韓国の伝統家屋である韓屋をリノベーションしたカフェやレストランが多くあり、雰囲気のある店内でご飯を楽しむことができます。

昼間にイクソンドンを存分に味わったら、夕方は1つ隣の駅「踵路5街」へ!

降りるとすぐ「広蔵市場(クァンジャンシジャン)」という市場が出てきます。こちらのおすすめはユッケとチヂミ。

ユッケはユッケ通りと呼ばれる通りがあるため、そこにあるどこかのお店で食べるのがおすすめです。

さらに市場の中を進むと道の真ん中に屋台の列がずらりとできてます。おすすめは緑豆を混ぜたチヂミ!マッコリとよく合います。

いかにも韓国!という雰囲気に包まれながら美味しいグルメを堪能してみましょう。

3日目:梨泰院エリアでカフェ巡り

韓国旅行3泊4日の女子旅プラン
出典:http://blogfiles.naver.net

3日目は梨泰院(イテウォン)エリアへ。

こちらはまた益善洞とも市場とも違うおしゃれなお店がたくさんあります。

基本カフェが多いのですがご飯屋さんもあるので、夕方までカフェをはしごした後そのまま梨泰院で夜ごはんというのもおすすめです。

4日目:ホテル周辺・観光地の散策

韓国旅行3泊4日の女子旅プラン
出典:http://blogfiles.naver.net

最後の4日目はやはりホテル周辺を散策するのがおすすめです。

お酒をたくさん飲んで体にやさしいものが食べたい…という方はチェーン店「神仙ソルロンタン」がおすすめ!

明洞、弘大と観光地に店舗があります。そして嬉しいことに24時間営業!朝早くでも安心していくことができます。

グルメを堪能したい!という方はぜひこちらのコースで韓国を満喫してください。

益善洞エリア
最寄り駅地下鉄3号線종로3가역(ジョンノ3ガ駅)6番出口 徒歩5分
광장시장
住所ソウル市 ジョンノ区 チャンギョングンロ 88(서울시 종로구 창경궁로 88)
最寄り駅地下鉄1号線종로5가역(ジョンノ5ガ駅)8番出口 徒歩3分
신선설농탕 명동점
住所ソウル市 ジュン区 ミョンドンキル 56(서울시 중구 명동길 56)
最寄り駅地下鉄4号線명동역(ミョンドン駅)8番出口 徒歩8分
営業時間24時間営業
休み年中無休

【持ち物】韓国旅行には何が必要?

忘れちゃいけない変換プラグ!

韓国旅行3泊4日の女子旅プラン
出典:https://item-shopping.c.yimg.jp

スマホの「充電コード」「ドライヤー」など電化製品を使う場合は、まず電圧を確認しておきましょう。

日本と韓国では電圧が異なるため、ものによっては韓国では使えないことがあります。

韓国の電圧は220ボルトが主流です。最近では100ボルト~240ボルトと世界対応の電化製品が多いのですが、中には日本でしか使えないものもあります。

電圧が違うものをそのまま韓国で使うと、火花が散るなど大変危険なことになることもあるのでご注意ください!

また電圧対応しているからといっても安心はできません。なぜなら日本と韓国ではコンセントの形が違うからです。

そこで必要になってくるのが変換プラグです。この変換プラグを使うことで、形が違うコンセントでも形を合わせて差し込むことができます。

ホテルなどでは変換プラグを貸し出してくれることもありますが、絶対ではありません。

日本から忘れずに持って行きましょう。

エコバッグがあると便利!

韓国旅行3泊4日の女子旅プラン
出典:https://images.nakagawa-masashichi.com

韓国のマートでもエコバッグ化が進んでいます。そのためビニール袋が必要な場合は、1枚十数ウォンのお金がかかります。

大きな額ではないので買っても良いのですが、やはりエコバッグが1、2枚あると便利です。

特に洋服やコスメをたくさん買う予定がある、という方は忘れずに持って行きましょう。

マスクもお忘れなく…

韓国旅行3泊4日の女子旅プラン
出典:https://www.irasutoya.com/

日本よりも深刻と言われているのがPM2.5です。ひどい時には空が真っ白になって遠くが見えなくなるほど…。

もちろん韓国でも買うことができるのですが、日本から持って行けるのであれば持参する方が時間の短縮にもなっておすすめです。

3泊4日で充実した韓国旅行を!

3泊4日の韓国旅行の費用、そしておすすめのプランをご紹介しました。

1泊2日ではなかなか行くことができないような遠い場所に行くことができるというのが3泊4日の一番の利点です。

ただし、観光地から離れると日本語が通じなくなるというのが1つデメリットです。

こうした時に慌てなくて良いように、翻訳アプリなどをスマホに1つ入れておくと安心です。

3泊4日でも足りなかった!と言えるほど充実した旅にしてくださいね!

\役に立ったらシェアしよう!/
あや
現在韓国留学中!韓国語をマスターすべく、学校に通い勉強の毎日です。フレッシュな情報を韓国現地からリサーチして、わかりやすい記事をお届けできるよう頑張ります!好きなものは美味しいご飯とマスクパック。韓国アイドルはINFINITEを深ーく応援しています^ ^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Scroll to top