脱退メンバーは今何してる?exoメンバーの兵役についても年齢順で紹介

こんにちは、韓国留学中のあやです。

現在9人で活動中のボーイズアイドルグループEXO(エクソ)、実はデビュー当時は12人で活動していたことをご存知でしょうか?

今回はEXOを脱退したメンバーの現在、そして韓国男性アイドルとは切っても切れない兵役時期について年齢順でご紹介します。

EXOを脱退した3人のメンバー

EXOは韓国と中国のメンバーからなるSMエンターテインメントが手掛ける多国籍グループです。

デビュー当時は「韓国メンバー8人」「中国メンバー4人」の構成でしたが、2014年5月にクリス、10月にルハン、2015年4月にタオが脱退して現在の9人体制となりました。

では脱退した中国人メンバーの3人は現在どうしているのでしょうか?

クリス

exo脱退メンバー
出典:https://cdn1.i-scmp.com
本名우이판(吴亦凡)/오역범(吳亦凡)
生年月日1990年11月6日
担当メインラッパー/EXO-Mのリーダー
能力飛行
背番号00

クリスは9歳の頃にカナダへ移住。中国人メンバーと言われていますが、国籍は帰化しておりカナダとなっています。身長187センチという長身を活かし、幼い頃はバスケットボール選手になることが夢でしたが、怪我をして断念。

その後友達に誘われて2007年にカナダで行われたSMエンターテインメントのオーディションに参加。見事合格し2008年より練習生に、2012年にはEXOのメンバーとしてデビューを果たしました。

恵まれた体格、さらには英語・韓国語・中国語を話すことが出来るという多才さを活かし、EXO-Mのリーダーも務めました。

しかし2014年にはEXOを脱退、5月にはSMエンターテインメントを相手に訴訟を起こしました。

後にクリスは香港のメディアを通じて「EXOメンバーだった当時は自由が無かった」「事務所が全て仕事を決めるため、自身の思っていた仕事がなかなか出来なかった」と語っています。

ちなみに訴訟は現在では和解、2022年までクリスはSMエンターテインメントと専属契約を維持し、韓国と日本を除く芸能活動は全て中国の「呉亦凡工作室」という事務所に委託となりました。

脱退後は2016年にハリウッドに進出、2017年には映画にも出演し俳優としても活動しています。

歌手としてももちろん活躍中で、2019年には最新曲「貳参Eternal Love」を発売しました。MVでは木村拓哉の次女であるKokiと共演もしており話題となりました。

ルハン

exo脱退メンバー
出典:https://blog.naver.com
本名루한(鹿晗)
生年月日1990年4月20日
担当メインボーカル/リードダンサー
能力テレキネシス
背番号7/77

ルハンは幼い頃からサッカー選手、また同時に歌手になることも夢でした。EXOとしてデビューする前からも歌の大会などで賞をとる実力の持ち主だったようです。

中国で通っていた外国語学校を自退後、韓国へ留学。2008年延世大学の語学堂に通っていた時に明洞にてSMエンターテインメントのスカウトの目に留まり、その後2010年に練習生となりました。

そして約2年後の2012年のEXOのメンバーとしてデビューを果たします。

元々H.O.Tや東方神起のファンで「韓国が自身の夢だった」と語り、韓国語が1つも分からない状態で韓国留学に来たルハンにとって、EXOとしてのデビューはまさに夢が叶った瞬間と言えるかもしれません。

しかし前述したクリスに続き約5か月後の2014年10月にSMエンターテインメントを相手に訴訟を起こし、同時にEXOを脱退しています。

中国ではすぐにソロ活動を始め、同年11月には中国映画の制作記者発表に参加、翌年に映画も無事公開されています。

2016年には現事務所の鹿晗工作室公式とSMエンターテインメントが和解し、クリスと同じく2022年まで専属契約維持となっています。

2019年に現メンバーであるシウミンが入隊のため髪を短く切った写真をInstagramに投稿した際にはルハンが「いいね」をつけたため話題となりました。

表舞台ではEXOメンバーとなかなか一緒にいる姿を見ることが出来ないルハンですが、友情は今でも続いてると言えるようです。
ルハンは中国で現在でも歌手、俳優として活動しています。

タオ

exo脱退メンバー
出典:instagram.comm
本名황쯔타오(黄子韬)/황자도(黃子韜)
生年月日1993年5月2日
担当リードラッパー/サブボーカル
能力タイムコントロール
背番号68

最後にご紹介するタオは2010年に中国の青島で行われたSMオーデションに参加して優勝、SMキャスティングシステムを受けて合格したことをきっかけに練習生になりました。

練習期間が短かったということもあり、韓国語にとても苦労したと言われています。ちなみに中国語は方言がかなり強い地域のものと言われています。

語学面ではかなり苦労したタオは元々ヌンチャクや棒武術が得意であり、EXOデビュー当時には武術太極拳歴11年と語っており、その腕前をEXOのMVなどでもしっかりと発揮しています。

2015年に「アイドル陸上大会」にて左の足首を負傷、その後4月にEXOを脱退することとなりました。同年8月にはクリスやルハンと同じくSMエンターテインメントを相手に訴訟を起こしていますが、2017年4月の1審にて敗訴、同年10月の控訴審も敗訴しており今だ和解には至っていません。

しかし中国では活動をしており、2019年の自身の誕生日の際にも中国版Twitterにメッセージを投稿しました。

投稿はクリスやルハンがシェア、さらに「誕生日おめでとう」と祝福メッセージも送り話題となりました。

脱退した3人のメンバーの友情はしっかりと続いているようです。

EXO9人の兵役は?

日本には兵役制度がないため、アイドル活動の空白期間というものがありません。しかし現在も北朝鮮と冷戦状態にある韓国には芸能人・一般人にかかわらず、特別な事情がある人以外は必ず入隊する日がやってきます。

ですが現在の兵役は一番短い部署で18か月、長くても22か月ほどの期間となったため2年もありません。

現在EXOのメンバー9人の内、「除隊者0人」「入隊中2人」「軍服務除外1人」「未入隊者6人」となっています。

ではメンバーそれぞれの兵役について年齢順に詳しく見ていきましょう。

シウミン

exo脱退メンバー
出典:facebook.com

1990年生まれのシウミンは2019年5月7日に入隊しており、除隊は2020年12月6日の予定です。
ミュージカルにも出演しており、活動に励んでいるようです。

スホ

出典:facebook.com

グループのリーダーを務めるスホは1991年生まれ現在28歳のため、2020年の間には入隊することが予想されます。一番入隊時期が近いメンバーです。

レイ

exo脱退メンバー
出典:facebook.com

現在EXOの中で唯一の中国メンバーであるレイですが、中国国籍のため韓国の兵役義務はありません。

ベッキョン/チェン/チャニョル

exo脱退メンバー
出典:facebook.com

この3人はいずれも1992年生まれのため、比較的近い時期で入隊することが予想されます。今年2020年の上半期(6月まで)には入隊するのではないかと言われています。

D.O.

exo脱退メンバー
出典:facebook.com

世間の予想に反し、早く入隊したのがD.O.です。

彼は1993年生まれですが、2019年7月1日に入隊しました。除隊は2021年1月25日の予定です。

彼も演技派として知られているため、もしかするとシウミンと同じくミュージカルなどに出演する可能性もゼロではありません。

カイ/セフン

exo脱退メンバー
出典:facebook.com

1994年生まれのカイとセフンは順当に行けば、入隊は2022年頃と予想されます。しかしD.O.のように早くに入隊することもあるため、正確な予想が難しいところです。

EXOメンバー、元メンバーの今後にも期待!

EXO元メンバーの現在、そして現メンバーの兵役についてご紹介しました。

クリスとルハンに関しては2022年の契約が終われば、制限されている日本での芸能活動を再開することも十分に考えられます。タオに関しては訴訟が少し心配なので、見守る必要がありそうです。

また現EXOメンバーである人たちはこの先3年以内にはすべてのメンバーが入隊、順当に行けば皆がそろうまでに5年ほどはかかると思われます。ファンの皆さんは気長に待ちましょう…!

\役に立ったらシェアしよう!/
あや
現在韓国留学中!韓国語をマスターすべく、学校に通い勉強の毎日です。フレッシュな情報を韓国現地からリサーチして、わかりやすい記事をお届けできるよう頑張ります!好きなものは美味しいご飯とマスクパック。韓国アイドルはINFINITEを深ーく応援しています^ ^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Scroll to top