スーパーで手に入る、お土産にピッタリの韓国調味料おすすめ7選!

こんにちは、韓国留学中のあやです。

韓国旅行でご飯を食べていて思うのが、「このタレ美味しいな」「このソース日本で食べれたらいいのに」「お土産にしても喜ばれそう」などなど…。

日本と似ているようで似ていないそんな韓国の調味料たち、物によってはスーパーで簡単に手に入れることができます。

今回はそんなスーパーでも手に入る、お土産におすすめの韓国調味料をご紹介します!

料理好きの人に贈れば喜ばれること間違いなしです!

アレンジ豊富な「쌈장」

お土産におすすめの韓国調味料
出典:http://blogfiles.naver.net

「쌈장(サムジャン)」の「쌈」は「包む」という意味を持っています。つまり何か包んで食べるときによく使う調味料です。

「味噌」「ごま油」「はちみつ」などから作られており、日本で言うところの甘味噌と言った感じです。
そんなサムジャンを使う料理で代表的なのが「보쌈(ポッサム)」。

サムギョプサルを食べるときも豚肉をエゴマの葉やサンチュに包んで食べますが、ポッサムも同じくサンチュにサムジャンとお肉を包んで…。

とにかく韓国には包んで食べる文化がたくさんあります!

少量ではなかなか販売されていないのが難点ではありますが、保存もきくので便利な調味料です。

味が豊富で使いやすい「다시다」

お土産におすすめの韓国調味料
出典:http://shop1.phinf.naver.net

韓国の調味料でヤンニョムに並んでよく耳にするダシダ、そもそもダシダとは何でしょう?

実は昔からある伝統的な調味料ではなく、韓国の企業が作り販売している調味料の名前です。

日本で言うところの「味○素」的なものと思ってもらえれば良いかと思います。

ダシダは1種類ではなく「牛肉味」「あさり味」「いりこ味」など、さまざまなフレーバーが販売されています。

中でも一番ポピュラーなのが牛肉味!

タッカルビやプルコギなどのお肉を使う料理にさっと一振りすれば、よりダシが効いた深みのある味が楽しめます。

ちなみにあさりはスンドゥブに入れるのがおすすめで、いりこは日本と同じくお味噌汁などに入れると良いでしょう。

ダシダにはスティックタイプや大容量のものまで種類がたくさんありますが、お土産には1回分が分かれているスティックタイプが使いやすいかと思います!

韓国調味料の定番「고추장」

お土産におすすめの韓国調味料
出典:http://shop1.phinf.naver.net

韓国調味料の中で1番メジャーとも言えるのがコチュジャン。

メジャーなだけあって色々なメーカーから発売されており、1番選ぶ楽しみがある調味料でもあります(笑)

そんなコチュジャンは「穀物」と「唐辛子」、そして「塩」が原料です。

日本でもコチュジャンは販売されていますが、はちみつなどを加えてちょっぴり甘めに作られているので韓国のコチュジャンの方が辛めと言えます。また価格も大分違うかと思います。

日本では一般的にビン詰め100グラムで300円ほどすることもありますが、韓国の場合安いものだと100グラム1,000ウォンで販売されていることも!

レートが良ければ100円を切る値段で買うこともできます(笑)

使い方としては先ほどご紹介した、サムジャンのように巻いて食べるときのソースに使っても良し。

またチキンに漬け込む際の下味として、スープや炒め物に入れてもピリ辛で美味しいです。

日本とは一味違う「굴소스」

お土産におすすめの韓国調味料
出典:http://imgnews.naver.net

韓国でクルと呼ばれるものは「끌(はちみつ)」「굴(牡蠣)」があるのですが、今回ご紹介するソースは後者です。

チャーハンなどの炒め物にちょっぴり入れると、風味が増して美味しいです。

ちなみに日本ではオイスターソースとして、同じようなものが販売されています。

同じようにも思えますが比べてみると、韓国のオイスターソースはより味が濃いのだとか!

気になる方は食べ比べしてみてはいかがでしょうか?

独特な味がクセに…なる「까나리액젓」

お土産におすすめの韓国調味料
出典:http://blogfiles.naver.net

「까나리(カナリ)」とはイカナゴ、そして「액젓(エクチョ)」は魚醤と言われています。

つまりはイカナゴを使ったお醤油ということです!

特徴はかなーり香りが強いということ!しかも独特で、日本の醤油を想像していたら香りにも味にもびっくりすることでしょう。

このイカナゴ醤油はよくバラエティ番組の罰ゲームとして、コーヒーなどのドリンクに混ぜて飲ませるなんて使い方をされています(笑)

なんとも不味いもののように思えますが、ちゃんと調味料として使えば深みが出て料理が美味しく仕上がります。

またキムチを漬けるときには、必ずと言って良いほどこのイカナゴ醤油が使われるんです。まさに韓国調味料の代表格とも言えます。

そのほか鍋やチゲなどによく使いますが、ほんの少しでも味が出るので使いすぎに注意です。

子どもも大人も大好きな「허니머스타드」

お土産におすすめの韓国調味料
出典:http://blogfiles.naver.net

近年「ハニー〇〇」といった、はちみつを使用したものが流行中!

そんな流れに乗って今おもに若い人の間で人気を集めているのが、ハニーマスタードです。

名前の通りはちみつとマスタードを合わせた調味料なのですが、これがアレンジしやすいと大人気です!

オーソドックスにチキンやホットドックのシーズニングに使うもよし、マヨネーズの代わりにたこ焼きやお好み焼きなどの粉物に使っても相性バッチリです。

さらにはからしの要領で、おでんを食べるときにちょっぴりつけるのも美味しいのだそうです。

ただ辛いだけではなく、ちょっぴり甘さがあるというのがやみつきになるようですよ!

ナムルや煮物にも使える「연두」

お土産におすすめの韓国調味料
出典:http://shop1.phinf.naver.net

こちらもダシダと同じメーカーが販売している調味料で、オレンジ色とグリーン色があるのですが、それぞれに用途が異なります。

まずオレンジは汁物や煮物などの煮詰める料理に使うもので、さっとひと回しほど入れることで長時間煮込んだかのような深みのある味が出ます。

料理名でいえば「キムチチゲ」「スンドゥブ」「チムタク(野菜と春雨と鶏肉の煮物)」など、幅広いものに使うことができます。

一方グリーンのヨンドゥはナムル用です。

日本でナムルといえばもやしぐらいですが、韓国のナムルは種類豊富!

もやしの他にも「ほうれん草」「人参」「山菜」など…ビビンパを想像すればその豊富さが実感できるかと思います。
このグリーンのヨンドゥは茹でた野菜と和えるだけで手軽にナムルができると、韓国のお母さんたちに大ウケの調味料です。

大型スーパーなら種類も豊富!

お土産におすすめの韓国調味料
出典:http://blogfiles.naver.net

スーパーと一口に言っても、大から小までさまざまな店舗があります。

上でご紹介した調味料たちを作っているメーカーは、1つではなく様々なメーカーがあります。

いろいろ見比べたいという方は大型スーパーに足を運んでみましょう!

ロッテマート ソウル駅店

住所ソウル市 チュン区 ボンレドン2ガ 122(서울시 중구 봉래동2가 122)
最寄り駅地下鉄1号線서울역(ソウル駅)1番出口 徒歩2分
営業時間毎日 10:00-24:00
休み毎月第2・4日曜日

ホームプラス 合井店

住所ソウル市 マポ区 ソギョドン 490(서울시 마포구 서교동 490)
最寄り駅地下鉄6号線합정역(ハプチョン駅)10番出口 徒歩3分
営業時間毎日 10:00-24:00
休み毎月第2・4日曜日

きっと喜ばれる韓国調味料

韓国のスーパーでも簡単に手に入る調味料をご紹介しました。

最近では日本でも韓国調味料が手に入るようになってきましたが、やはり現地は日本で販売されていないものもたくさんあり、品揃えの数が違います!

スーパーに行けば調味料の品数の多さに驚くはずです。また価格もそこまで高くないためお土産にもぴったりです。

ぜひ料理好きな方のお土産に韓国調味料をチョイスしてみてはいかがでしょうか?

\役に立ったらシェアしよう!/
あや
現在韓国留学中!韓国語をマスターすべく、学校に通い勉強の毎日です。フレッシュな情報を韓国現地からリサーチして、わかりやすい記事をお届けできるよう頑張ります!好きなものは美味しいご飯とマスクパック。韓国アイドルはINFINITEを深ーく応援しています^ ^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Scroll to top