カロリー低くてダイエットに最適?韓国料理の太らないメニュー10選!

こんにちは、韓国留学中のあやです。

美味しいグルメがあふれるほどある韓国!しかし食事をするうえで1番気になるカロリー!

旅行に行けばやはりその時しか味わえない韓国料理が食べたくなるものです。

そこで今回はダイエット中でも罪悪感なく食べられる、カロリーが低くて太りにくい韓国料理をまとめてご紹介します。

カンジャンケジャン

ダイエット韓国料理
出典:http://blogfiles.naver.net

1人前 約400キロカロリー

海鮮好きの方にはおそらくたまらないカンジャンケジャン!

カンジャンケジャンとはカニの醤油漬けのことで、小さなサイズのカニを漬けるのが一般的です。

身をチューチューと吸って食べるとこれが美味しい!一度食べたらハマる味、辛さもないので辛いグルメが苦手な方にもおすすめです。

カロリーも1人前で500キロカロリー以下!しかし気をつけねばならないのは、ご飯が食べたくなるということ…(笑)

ご飯をお供にすればカロリーはその分上がるのでご注意を!

お粥

ダイエット韓国料理
出典:http://blogfiles.naver.net

1人前 約190キロカロリー
風邪をひいたときだけでなく、ダイエット食としても人気のお粥。

実は韓国にはお粥専門店なども多くあり、美味しいお粥をグルメとして楽しむことができます。

値段は張りますが、人気なのがアワビ粥。名前の通りカットされたアワビなどが入っており栄養満点!それでいてカロリーは1人前で約190キロカロリーとヘルシーです。

韓国では有名なお粥のチェーン店であるボンジュッに行くと、様々なお粥が販売されています。

海外に来てお粥!?と思うかもしれませんが、結構美味しいですし人気です!気になる方はぜひ一度お試しを!

ナムル

ダイエット韓国料理
出典:http://blogfiles.naver.net

1人前 約160キロカロリー
キムチと並んで韓国の代表的なおかずであるナムル!ナムルとは野菜を茹で、塩やごま油、その他調味料などで味付けしたものを指します。
ナムルを使った代表的なグルメといえば、そうビビンパです。

日本では石焼ビビンパのイメージが強いかもしれませんが、韓国では石焼ではないビビンパの方が一般的です。

「ほうれん草」「人参」「きのこ」「もやし」「山菜」など、様々なナムルが乗せられたビビンパはまるで芸術品!彩りもあり本当に綺麗、食べれば健康になる文句なしの完全食です。

しかしここではローカロリー特集なので、カロリーが気になる方はナムルだけいただきましょう(笑)

塩味がついているので、意外と箸が進みます!

日本でも作ることができるグルメですが、韓国に行くと見たことない野菜ナムルも味わうことができますので、韓国旅行で食べる価値ありです!

スンドゥブチゲ

ダイエット韓国料理
出典:http://blogfiles.naver.net

1人前 約200キロカロリー

次にご紹介するのはスンドゥブチゲ。韓国ではこうしたスープ料理が多く存在しています。

ちなみに日本ではあまりイメージがありませんが、韓国でスープ料理といえばおじさんが好きな料理なんだそう。

というのも「すぐ食べられる」「価格が安い」「二日酔いに良い」の三拍子がそろっているためです(笑)

その中でもスントゥブチゲは絹豆腐、野菜や卵などが入っており栄養満点!少し辛いため苦手な方は注意しなければなりませんが、本場韓国で味わうスントゥブチゲはまさに絶品です!

ソルロンタン

ダイエット韓国料理
出典:http://shop1.phinf.naver.net

1人前 約420キロカロリー

またまたスープ料理のご紹介です(笑)

牛の骨をコトコト煮込んでおり、白濁したスープが特徴です。

お店によってはにゅう麺があらかじめ入っているところもありますが、それなしでスープとお肉のみであれば500キロカロリーを切ります。

薄切りにされたお肉も茹でこぼして脂が切られているので、あっさりしていて美味しいです。

しかし気を付けたいのは付属して出てくるご飯…。このご飯をスープに入れて一緒に食べるのが美味しいのですが、そこはカロリーとご相談しながらで(笑)

トッポッキ

出典:http://blogfiles.naver.net

1人前 約200キロカロリー

辛いグルメが好き!という方にはトッポッキがおすすめです。

まず1人前が他に比べミニサイズ、そのため価格もリーズナブルでローカロリー、さらにお餅や練り物が入っているので腹持ちも良いとメリットだらけです。

しかし基本ソースが本当に辛いので、辛い物が苦手な方にはおすすめできません。

屋台やチェーン店などで気軽に食べることができるので、辛い物がお好きな方はぜひ挑戦を!

スンデ

ダイエット韓国料理
出典:http://blogfiles.naver.net

1人前 約500キロカロリー

最後にご紹介するのはスンデです。スンデとは豚の腸にもち米や春雨を詰めて蒸した料理です。

他のグルメに比べると少し高カロリーですが…どうしてもおすすめしたい!

というのもスンデには鉄分が多く含まれているため、健康に良くて特に女性に食べていただきたいんです。

少しクセがありますが、塩やスープにつけて食べるとまた美味しい!見た目の色やちょっとした香りに食欲がそそられない、という部分もありますが(笑)

気になる方にはぜひ挑戦していただきたいローカロリーグルメです。

参鶏湯

ダイエット韓国料理
出典:http://blogfiles.naver.net

1人前 約900カロリー

女性に必要な1食分のカロリーは約650カロリーと言われており、参鶏湯(サムゲタン)はカロリーオーバーとなります。

しかし参鶏湯は栄養食としても知られており、韓国では夏に参鶏湯を食べる日もあるほどです。日本での鰻といったところでしょう。

カロリーはオーバーしていますが、ダイエットで食事を抜きすぎている方にぜひ栄養補給のために食べて欲しい料理です。

でもやはりカロリーが気になってしまうという人は、スープが高カロリーなのでスープを全て飲まず少し残すと良いでしょう。

個人的には具材を食べていると結局お腹がパツパツになって、スープまで手が回らないことがほとんどですが(笑)

【番外】低カロリーデザート!

ピンス各種

ダイエット韓国料理
出典:http://blogfiles.naver.net

1人前 約500キロカロリー

デザートは別腹でしょう!というわけでデザートもすこーしご紹介します(笑)

パッピンスという単語は耳にしたことがあるでしょうか?パッは小豆、ピンスは氷のことを指します。

そのため氷あずきをイメージしていただければ良いかと思います。

さて昔こそパッピンスぐらいしか種類が無かったピンスですが、現在ではソルビンなどの力もありデザートの1ジャンルとして地位を確立しました。

そんな一般的なパッピンスでは1人前で約540キロカロリーと言われています。

これに「クリーム」「フルーツ」「ソース」などをトッピングすれば、当然のことながらカロリーもトッピングされていきます(笑)
それでも基本は氷!罪悪感少なく楽しめそうです。

ゆず茶

ダイエット韓国料理
出典:https://cdn.zexy-kitchen.net

1杯 約70キロカロリー

日本でも馴染みのあるゆず茶ですが、韓国ではゆず茶用のジャム瓶なども販売されているほどポピュラー!

風邪をひいたときだけでなく、疲れたときにも1杯飲めば体を守ってくれるドリンクです。

甘さはありますがカロリーは70キロカロリーほどとそこまで高くありません。

タピオカミルクティーをぐっと我慢して…ゆず茶にチェンジするのもおすすめです。

すべてのカフェではありませんが、チェーン店でも多く用意されているのでぜひチェックしてみてください。

ダイエット中でも楽しく!韓国グルメを満喫!

今回は、ローカロリーな韓国料理をまとめてご紹介しました。ハイカロリーに見えるグルメも、1人前で考えると意外とイケる!というグルメが多かったのではないでしょうか?

せっかく韓国旅行に来たのであれば、思う存分韓国料理を味わいたいですよね!

個人的にはカロリー計算もあまり負担に感じ過ぎず、ストレスなく食べるのが一番かとおもいます。

カロリーと上手に付き合いながら、美味しい韓国料理を満喫しましょう!

\役に立ったらシェアしよう!/
あや
現在韓国留学中!韓国語をマスターすべく、学校に通い勉強の毎日です。フレッシュな情報を韓国現地からリサーチして、わかりやすい記事をお届けできるよう頑張ります!好きなものは美味しいご飯とマスクパック。韓国アイドルはINFINITEを深ーく応援しています^ ^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Scroll to top