深夜も行ける!韓国映画館のベッド・カップルシートから料金まで紹介!

こんにちは!韓国在住の子育て中ママ、ゆんです。

皆さんデートで映画館を利用したことはありますか?

日本の映画館にもカップルシートというものがある場所もあるかと思いますが、韓国の映画館にはカップルシートはもちろん、ベッドで映画を見られる席もあるんです!

今回は日本では味わえない韓国の映画館にあるベッドやカップルシートについて、また映画の料金まで詳しくお伝えしていきたいと思います!

韓国人にとって映画館は身近な存在

韓国映画館カップルシート
出典:https://poromi-free.net

韓国にも日本と同じように多くの映画館があって映画鑑賞には映画館を多く利用しています。

日本でも映画館はいたるところにありますが、韓国に住んでいて思うのが日本よりも多くの映画館が街中にあるということ。

日本で映画館に足を運んで映画を観るというのは多くて年に数回あるかないかという感覚なのですが、韓国では毎月何かしら一本観ているという人も少なくありません。

韓国のあるメディアでは、韓国人は日本人の約3倍の頻度で映画を見ているなんて情報もありました。

実際に住んでいてもカップルや夫婦、家族で映画館に訪れている人は本当に多くいます。

夏場になると涼しい映画館が快適なのか、夜遅くまで家族連れで映画を観に来ているという人も少なくありません。

また住宅地にも多くの映画館があるので、部屋着にサンダルといったラフな格好で訪れている人も多く目にします。

日本と比べたら利用料金が比較的リーズナブルところも気軽に利用できる理由の一つなのかもしれません。

韓国の映画館のシステムや料金

チケット購入システム

韓国映画館カップルシート
出典:https://blog.naver.com

韓国の映画館のシステムですが、基本的に日本の映画館と変わらないので難しいと感じることはないでしょう。

チケットの購入方法は韓国の映画館が初めてであったり、韓国語がそんなに得意ではないという人なら、実際に映画館に行ってチケットカウンターで購入することをおすすめします。

日本と同じように映画の種類と時間が掲示板に表示されているので分かりやすいかと思います。

韓国語が得意な方や映画館を何度か利用したことのある方は、映画館にあるチケットの自動販売機を利用するのもおすすめです。

チケットカウンターに並ぶことなく購入できるのでスムーズかと思います。

現金を利用できる場所もあるかと思いますが、チケットの自動販売機を利用する場合はほとんどがクレジットカード決済なのでご注意を。

他にも韓国在住であったり韓国の映画館を何度も利用しているという方は、映画館のオンラインサイトで購入することもおすすめです。

人気のある映画や時間帯の映画は人気のある座席や座席自体満席になってしまうこともあるので、事前に購入しておけるというのは安心ですよね。

オンラインで予約しておく場合はクレジットカード決済であることはもちろんのこと、オンラインサイトを利用する時に韓国の携帯番号が必要な場合があるので注意が必要です。

チケットの値段

韓国映画館カップルシート
出典:https://blog.naver.com

ここまでチケットの購入方法をお伝えしてきましたが、チケットの値段も気になりますよね。

韓国の映画館のチケットの値段は座席によって値段が違ってきます。

行く映画館によってチケットの値段にも少し差があるのですが、大体相場は以下のような感じです。

人気のある後部座席12,000ウォン
真ん中あたりの座席11,000ウォン
前方の席10,000ウォン

韓国に住み始めて何年も経ちますが、数年前よりも少しずつ映画館のチケットの値段が上がっているような感じがあります。

ただ現地に住む韓国人たちはさまざまな割引の方法を利用して映画チケットを購入している人たちがほとんどなので、実際はもっとお得に利用していると考えてもいいでしょう。

韓国の3大映画館はここ!

韓国映画館カップルシート
出典:https://cafe.naver.com

韓国の映画館は大きく分けて「CGV」「ロッテシネマ」「MEGABOX」といったシネマコンプレックスが主流で、ソウル市内だけでなく郊外や地方にも多くあります。

韓国で映画館は上記で紹介したシネマコンプレックスがありますが、映画の迫力をより味わいたい人には3つの中でもCGVがおすすめ。

このCGVという映画館には、4D映画館で話題の世界初の「4D plex」というものがあるんです。

立体感あふれる画面に加えて「風」「香り」「振動」「水蒸気」などが加わって、五感で楽しめるというシステムになっているんです。

また後ほど詳しくお伝えしますが、二人掛けで座ることのできるカップルシートやリクライニングできる大きめな座席などがあるのもCGVの特徴です。

韓国の映画館のベッドやカップルシート!

ベッドで寝転がりながら観れる映画館

韓国映画館カップルシート
出典:https://blog.naver.com

韓国の映画館の中でベッドのある映画館として有名なのが、狎鴎亭(アックジョン)にある「TEMPER CINEMA」。

世界的に有名な寝具ブランドのTEMPERと韓国CGVがコラボした映画館で、無重力状態のような心地よさが味わえるTEMPERのベッドに寝転がりながら映画を楽しむことができます。

また「CINE de CHEF」というレストランの中にある映画館なので、なんとフレンチやイタリアンの高級料理が頼めてしまいます。

利用料金は大人一人45000ウォンと少々お高めですが、特別な日にデートで利用するにはとってもおすすめです。

森の中をテーマにした映画館

韓国映画館カップルシート
出典:https://blog.naver.com

ソウルの강변(カンビョン)という場所にある「CGV cine & foret」という映画館は、森の中をテーマとしていてビーズソファーやカバナなどが設置されています。

森の中で寝転びながら映画を観るということをコンセプトにしていて、雰囲気だけでなく酸素の機械によって森の中と同じ酸素濃度が保たれているというほどのこだわりっぷりなんです。

利用料金は20000ウォン前後で、普段のストレスや疲れを癒したい時に利用したくなるような映画館の一つです。

リビングで映画を観ているような感覚の映画館

出典:https://blog.naver.com

リビングで映画を観ているような雰囲気をコンセプトとしている映画館は、ソウルの왕십리(ワンシムニ)という場所にある映画館「cine & livingroom」。

映画館の名前の通り自宅のリビングでゆったりとした雰囲気で映画を楽しむということをコンセプトにしていて、座席は座り心地の良いソファが設置されています。

この映画館は座席だけでなく照明やテーブル、壁までこだわっていて、家にいるような感覚で映画を楽しみたい人に特におすすめです。

利用料金は二人で50000ウォンです。

ゆったりとソファで映画を観られる映画館

韓国映画館カップルシート
出典:https://blog.naver.com

観光でソウルを訪れたことのある人なら多くの人が知っているコエックスにある映画館「MEGABOX THE BOUTIQUE PRIVATE」は、贅沢なソファーで映画を楽しめます。

この映画館は事前予約制で定員が8人までというプレミアムな映画館なんです。

座席もゆったりとして魅力的なのですが、ここの映画館の魅力は映画が始まる1時間前に専用のラウンジを利用できること。

ラウンジでは飲み物とデザートのサービスがあって、映画前にちょっとしたパーティを楽しむことができるんです。

友人同士やカップル同士で集まって映画を楽しみたい人に特におすすめの映画館です。

利用料金は8人で400000ウォンです。

ロッテシネマのカップルシート

韓国映画館カップルシート
出典:https://m.blog.naver.com

ロッテシネマのカップルシートは、写真のような感じのシートになっています。

基本的に映画館の後ろの方に座席があって二人でゆったりと座れるようになっています。

座席の価格は一般のチケット代よりも少々高い20000ウォン前後となっていることが多いですが、デートなどにはおすすめのシートです。

CGVのカップルシート

韓国映画館カップルシート
出典:https://m.cgv.co.kr

CGVのカップルシートはこのようになっています。

CGVでは「SWEET BOX」といわれていて、隣の人を気にせずにゆっくりと二人で映画鑑賞を楽しめます。

このSWEETBOXはソウルの有名観光地にある映画館では、ほとんどの場所で設置されています。

場所によって少し差がありますが、SWEETBOXの利用料金は一人あたり15000ウォン前後です。

MEGABOXのカップルシート

韓国映画館カップルシート
出典:https://m.blog.naver.com

MEGABOXにはこのようなカップルシートが設置されています。

ゆったりとしたリクライニングシートタイプからベッドタイプまでさまざまで、利用料金は一人あたり14000ウォン前後となっています。

韓国の映画館を利用するなら特別なシートで

今回は韓国映画館のベッドやカップルシートなどの種類から利用料金までお伝えしてきました。

日本にはないような韓国ならではの座席も多くありますので、ぜひ韓国の映画館を利用する際には特別なシートを利用してみてくださいね。

きっと面白い体験として思い出に残ること間違いなしです!

\役に立ったらシェアしよう!/
ゆん
大学の時に韓国語を本格的に勉強し始め、卒業後、韓国の航空会社に就職し、日本語と韓国語を使いながら働く。 日本語教師をボランティアでしていた時に出会った韓国人と交際を始め、韓国旅行を20回以上経験。現在は、そのボランティアで出会った現在の夫と結婚し、韓国に移住。韓国では、空港の観光案内所で観光案内員として勤務し、出産を機に退職。現在は、韓国語の勉強をしながら、夫と娘の3人で韓国ライフを満喫中。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Scroll to top