バンドとして再出発!元winnerナムテヒョンの脱退理由から熱愛まで!

アンニョンハセヨ!韓国在住のゆんです。

みなさん、WINNERというKPOPアイドルグループはご存知ですか?

KPOPの好きな人では有名な芸能事務所、YGエンターテイメントに所属しているグループ。

もともと2014年にデビューしたときは5人グループだったのですが、ナムテヒョンが脱退して現在は4人で活動しています。

そんなWINNERの元メンバー「ナムテヒョン」の脱退理由や現在の活躍についてご紹介していきたいと思います!

ナムテヒョンとは?

ナムテヒョンとは

基本プロフィール

名前남태현(Nam Tae Hyun)
愛称テヒョン ナムテ
生年月日1994年5月10日
血液型A型
身長180㎝
体重58Kg
趣味作詞 作曲
特技格闘技

ナムテヒョンは、1994年生まれでまだ24歳なんです!WINNERで活動していたときもグループ内でマンネ(一番年下)でした。

身長は公式のプロフィールでは180㎝と出ていましたが、本人いわく178㎝という話も。

そして身長が高いのに58kgということでとってもすらっとしていますよね!

体重のエピソードとして韓国のバラエティー番組にナムテヒョンが出演しているときに本人が言っていたのですが、活動期と空白期の体重が12kgも差があるとのこと。

現在はダイエットしたみたいなのですが、「1日1食」で体重管理をしているようです。

スタイル抜群のナムテヒョンですが、スタイルの維持のために努力しているんですね。

趣味は作詞作曲で特技は格闘技。WINNER時代にも身体能力の高さがうかがえる動画なども多くアップされていました!

WINNERを脱退した理由

ナムテヒョン脱退理由
ここからは、ナムテヒョンがなぜWINNERを脱退してしまったのかということをお伝えしていきますね。

もともとナムテヒョンは、2014年からWINNERというアイドルグループでボーカルとして活躍していました。

WINNERというグループは 2013年にYGエンターテインメントが企画した第二のBIGBANGをデビュさせるために行われたデビュープロジェクト「WIN:Who Is Next」からデビューが決定したグループ。

2014年に正式デビューをしてナムテヒョンも活動していたのですが、2016年の11月にWINNERの活動を続けるのは難しいということで脱退が決まりました。

理由その1「プライベートがなかったから」

ナムテヒョンが言うには、「WINNERを脱退したのは何か大きな問題や特別な理由があるというのではなく、ただプライベートがなくてつらかった」が理由という話でした。

アイドルになるまで大変な思いをしても実際に人気アイドルになってもプライベートがないことは相当なストレスになってしまうんですね。

アイドルといっても一人の人間ですから気持ちも分かります。

外に出ても誰かに見られていると思うと相当なストレスがたまりますよね。

理由その2「空白の期間が長かったから」

もう一つの脱退の理由となったのが「グループとしての空白の期間が長かった」ということが挙げられました。

脱退に関してのインタビューでは、本人がこのように「活動をしない空白の期間がつらかった」といっていたそうです。

2014年にWINNERとしてデビューしてから確かに活動の回数は極端に少なかったそう。

その、活動をしない期間にも同じ事務所から他のアイドルグループがデビューしたりと精神的に厳しい状況になっていたのかもしれません。

WINNERが所属しているYGエンターテイメントですが、特にこの事務所は曲のクオリティーを重視することが特徴でグループの活動回数が少なくなってしまうことも多いのだそう。

アイドルとして活躍したくてデビューまでたどり着いたのに、なかなか活動の機会をもらえないのは精神的にきついですよね。

現在活動するバンドって?

ナムテヒョンバンド活動

ナムテヒョンは今何しているの?

WINNER脱退後、ナムテヒョンは4人組のバンド「South Club」を結成しました。

また、レコード会社も設立したのだとか。このバンド自体、2017年に結成されました。

WINNERのメンバーだった時にはボーカルとして活躍していましたが、この「South Club」ではリーダーを務めていて「ボーカル」「作詞作曲」はもちろん、ミュージックビデオの作成などプロデュース全般を担っているようです。

2017年5月にシングル「Hug Me」でデビューしてから楽曲はドラマのOSTなどにも多く使われていて活躍の幅を広げています。

特に有名なのが、EXOのメンバー「スホ」主演ドラマの『リッチマン』のOST、「Real Love」などがあります。

日本でも活躍している?

ナムテヒョンはバンド「South Club」で現在活躍しているとお伝えしましたが、韓国だけでなく日本でも活動しているのかナムテヒョンファンは気になりますよね。

実は、今年の6月に日本初のツアーが行われていたんです!

名古屋と東京のライブハウスで行われていたそうで1000人以上のファンたちを魅了しました!

韓国国内や日本だけでなく、イギリスやスペイン、フランス、ドイツなどをめぐるヨーロッパのツアーも行われていたそう!

WINNERを脱退してしまってナムテヒョンファンはとっても残念だと思っていた方も多くいたかと思います。

しかしアイドルではない、バンドマンとしてのまた違った魅力的なナムテヒョンの一面をこれからどんどん見ていけそうですよね!

最近の熱愛疑惑とは?

最後にナムテヒョンの熱愛疑惑について。

ナムテヒョンは、歌手で女優のソンダムビと女優のチョンリョウォンとの熱愛報道がありました。

このスキャンダルについて本人は韓国の人気バラエティー番組「ビデオスター」で言及したことがあります。

チョンリョウォンについて

ナムテヒョン熱愛

テレビの中では、二人とも「本当に仲のいいお姉さんのような存在だ」とのこと。

女優のチョン・リョウォンは絵が好きという共通点があって、友人の紹介でがきっかけで出会ったそう。

絵の趣味が共通の友達なんですね!

ソンダムビについて

ナムテヒョン熱愛

歌手で女優のソンダムビとのスキンシップ写真が流出したことがあって、この写真から熱愛報道が上がったそうです。

この写真についてもナムテヒョンはこのように言っていました。

「僕でもあの写真を見たら付き合っているんじゃないかと感じると思う。お姉さんたちも、一緒にいて気楽な弟だと思っている。僕は、女性たちが接しやすいと思うスタイルだと思う。」

また、このことを確信づけるために番組内でソンダムビ本人に通話をするという場面もありました。

番組内で、ナムテヒョンが「ソンダムビは僕のタイプではない」といったということを本人に伝えるとソンダムビも「なんであなたに否定されないといけないの?私もあなたは私のタイプではない」という場面がありました。

このように自分の思っていることをはっきり言える関係なのを見ると本当に仲のいい兄弟のような関係なのかもしれませんね!

元WINNERのナムテヒョンの今後の活躍を期待!

いかがでしたか?WINNERとしてデビューをして数年で脱退というファンからしてみれば残念な結果となってしまいましたが、ナムテヒョン本人は「いつかはアイドルは遅かれ早かれ契約満了時に将来に悩むからその時期がたまたま早かっただけ」と前向きに考えているようです。

また、芸能界をやめたというわけでなく新しい「South Club」というバンドで活躍しているのでファンは応援できますよね!

アイドルではない、バンドマンとしてのナムテヒョンの活躍を期待して応援していきましょう!

\役に立ったらシェアしよう!/
ゆん
大学の時に韓国語を本格的に勉強し始め、卒業後、韓国の航空会社に就職し、日本語と韓国語を使いながら働く。 日本語教師をボランティアでしていた時に出会った韓国人と交際を始め、韓国旅行を20回以上経験。現在は、そのボランティアで出会った現在の夫と結婚し、韓国に移住。韓国では、空港の観光案内所で観光案内員として勤務し、出産を機に退職。現在は、韓国語の勉強をしながら、夫と娘の3人で韓国ライフを満喫中。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Scroll to top