判決はどうなった?ユチョンと薬物をしたファンハナの現在(最新情報)

こんにちは!韓国在住子育て中ママのゆんです。

2017年にユチョンがミルク姫ことファンハナと婚約を発表しました。その後破局したと思ったら薬物使用で逮捕されるという、ファンにとって驚きとショックな出来事がありました。

ユチョンが逮捕されてから少し時間が経ちましたが、今回は薬物事件の判決とファンハナの現在についてまとめていきたいと思います。

ユチョンとファンハナの関係

ファンハナの現在
出典:http://imgnews.naver.net

ユチョンとファンハナといえば一緒に薬物を使用した人たちというイメージが強いですが、もともとは婚約者です。

2017年4月にパクユチョンと韓国の有名財閥である南陽乳業創業者の孫娘でミルク姫と呼ばれているファンハナは婚約を発表しました。

日本でもこの二人の急な婚約の発表に、多くの場所でニュースとして報道されました。

2017年8月25日にユチョンは除隊し、翌月の9月20日に挙式の予定だった二人なのですが、結婚式は突然延期にしたりと世間をお騒がせしていた二人。

婚約したにもかかわらず、結婚式を行わないのはなぜ?と思いながらも時間だけが過ぎていきましたが、とうとう2018年5月にユチョンの所属事務所だったC-JeSエンターテインメントが公式に破局を発表しました。

C-JeSエンターテインメントによると「パクユチョンとファンハナさんは最近、恋愛関係を整理した。破局理由はプライベートな話なのでお話しできない点をご了承いただきたい。」とコメントをしていました。

このように別れを選んだ二人ですが、別れた後もユチョンの自宅にファンハナが行くなど、縁が切れている訳ではないということがユチョンの記者会見で明らかにされています。

ユチョンは記者会見で「別れた後にも彼女は突然連絡をしてきたり、家に来て愚痴を言えば聞いてあげていた。」と語っていました。

ファンハナの薬物使用について

ファンハナの現在
出典:http://imgnews.naver.net

ファンハナは韓国の財閥創業者の孫娘で、不自由ない生活を送っています。そしてファンハナは以前から薬物を使用しているということが知られていました。

調べてみるとファンハナはユチョンとの事件の前に「車の中で大麻を吸った」だとか、「ある大学生とヒロポンを投与した」といったような情報がありました。

このように2度ほど薬物使用の事実があったのですが、2度とも処罰を受けることはなかったんだそうです。

ファンハナのおじいさんが口止め料を払い、処罰を受けなくて済むようにさせたのでは?という噂もありました。

このような黒い歴史があるファンハナをユチョンの所属事務所も知っていて、ファンハナとユチョンが一緒にいると悪影響があるということで事務所が二人を引き離したのでは?という話もありました。

ユチョンが開いた記者会見

ファンハナの現在
出典:http://blogfiles.naver.net

2019年4月10日、ユチョンはソウルにあるプレスセンターにて、緊急記者会見を行いました。

ミルク姫と言われるファンハナが薬物使用の疑いで警察捜査を受けている最中に、「芸能人A氏に勧められた」と供述したことから、「このA氏というのはユチョンなのでは?」という憶測も呼び、ユチョンはこの事件に関して自分は関わっていないということを釈明しました。

記者会見でユチョンが発言したことをまとめてみると以下のとおりです。

「わたしはうつ病を患っていた」
  
「私は決して麻薬を使用していない」
  
「ファンハナが薬を勧められた人として芸能人を指名したが、それが私と誤解されるのが怖かった」
  
「ファンハナが私の前で麻薬の前科があるとか、不法な薬を服用するとの話をしたことはない」
  
「演技の活動するために日々苦しい苦痛に耐えながら努力しています。
私がそのすべての努力が水の泡になるような麻薬を考えたり、服用することが想像も出来ないこと」
  
「この件で私の嫌疑が認められたら、これは芸能人パクユチョンとして活動を中断し、引退する問題を超えて、私の人生の全てが否定されることなので、切迫した気持ちで来た」
  
「私は警察署に行って、誠実に調査を受ける」

このようにユチョンは自身が麻薬を使用したことや、ファンハナに麻薬を勧めたなんてありえないということ、自身のうつ病についてなどを記者会見で語りました。

ユチョンの逮捕と判決

ファンハナの現在
出典:http://imgnews.naver.net

ユチョンの記者会見では薬物商品について否定していなのですが、否認から一転2019年4月26日にユチョンは結局逮捕されてしまいます。

いままで3度にわたり覚せい剤1.5gを購入。元恋人とともにその一部を5回にわたって使用した。またその後の取り調べでさらに2回使用したと否認から一転、薬物の使用を認めました。

関係機関が体毛を検査した結果、麻薬の陽性反応も出ていたそうです。

この薬物事件によって、ユチョンは2019年7月2日「懲役10ヶ月」「執行猶予2年」「追徴金140万ウォン」という判決を言い渡されました。

執行猶予2年ということからユチョンは拘置所を出たのですが、拘置所から出所したときにユチョンは「これから社会に奉仕しながら一生懸命生きていきます。」と涙を流しながら謝罪しました。

二人の現在について

ユチョン

ファンハナの現在
出典:http://imgnews.naver.net

ユチョンの現在については最近多くのニュースで伝えられているので知っている方もいるかもしれません。

ユチョンは4月16日に自身のインスタグラムにファンサイトをオープンする予定であると知らせました。インスタグラムには以下のような文章の投稿がありました。

「パクユチョンの公式ファンサイトBLUE CIELOが4月20日午後6時からオープンする予定です。たくさんの期待と愛をよろしくお願いいたします。」

1月には海外でファンミーティングを行い、3月26日には自身の写真集を発売、6月には写真集発売記念のファンサイン会を行う予定という噂もあります。

公開で番組に出演したりという活動はないものの、すでに多くの活動をしていて既に活動を開始しているのでは?という声が多く上がっています。

ユチョンは「薬物を使用していたら芸能界を引退する」と言ったような発言があったことから、多くの人がもう公の場ではユチョンの姿を見ることができないのかと思ったかと思いますが、その言葉とは違って一生懸命活動しています。

韓国国内での活動を積極的にしていくのかはわかりませんが、韓国国内では風当たりが強いことから海外での活動が増えるのでは?という情報もありました。

ファンハナ

ファンハナの現在
出典:instagram.com

最後にファンハナの現在ですが、韓国のある芸能ニュースでインスタグラム活動を再開したという報道がありました。

4月12日、ースのついた黄色いビキニにシャツを着ている姿が載ったファンハナの写真がインスタにアップされたとのことです。

またこのビキニの写真とともに「他人の投稿を見るだけにフォローした人は削除します。フォロワーもわたしには意味がありません。」という文も一緒に載せされているとのこと。(現在この投稿は削除されています)

現在目立った動きを見せているわけではないようですが、財閥の孫娘ということもあってこれからもぬるま湯に浸かっていきそうです。

ユチョンとファンハナの今後はどうなるのか

今回は多くの人が衝撃を受けたユチョンとファンハナに関する事件と、彼らの現在についてお伝えしました。

ユチョンは芸能界でまた活動しそうですし、ファンハナもインスタの活動をしているようです。自分たちがしてしまった過ちをしっかり反省しながら活動をすることを信じたいですね。

\役に立ったらシェアしよう!/
ゆん
大学の時に韓国語を本格的に勉強し始め、卒業後、韓国の航空会社に就職し、日本語と韓国語を使いながら働く。 日本語教師をボランティアでしていた時に出会った韓国人と交際を始め、韓国旅行を20回以上経験。現在は、そのボランティアで出会った現在の夫と結婚し、韓国に移住。韓国では、空港の観光案内所で観光案内員として勤務し、出産を機に退職。現在は、韓国語の勉強をしながら、夫と娘の3人で韓国ライフを満喫中。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Scroll to top