元2NE1パクボムの性格と現在、2NE1の解散理由とメンバーの現在まで

こんにちは。韓国在住の子育て中ママ、ゆんです。

韓国の女性アイドルグループとして大人気であった2NE1。日本でも大人気で多くのファンがいたのではないでしょうか。

現在は残念ながら解散となってしまってメンバーたちはそれぞれの道を進んでいます。

今回はそんな2NE1の現在について、メンバーのパクボムを中心に詳しくお伝えしていきたいと思います。

元2NE1パクボムのプロフィール

2NE1パクボム
出典:https://blog.naver.com
名前パクボム(박봄)
生年月日1984年3月24日
年齢36歳
身長165cm
出身地韓国ソウル市
所属事務所D-NATIONエンターテイメント

パクボムのデビューのきっかけ

ソウルで生まれて小学6年生の頃にアメリカに留学をしたパクボム、中高大とアメリカの学校を卒業したそうです。

大学に通っている時は心理学を専攻として学んでいたそうですが、高校生の頃にマライアキャリーに憧れて歌手を目指すようになったとのことです。

初めは両親に歌手を目指すことに対して強く反対されたとのことですが、ボストンにある名門であるバークリー音楽院に入学し音楽を学ぶことになりました。

歌手を目指していたパクボムは、YGエンターテイメントのオーディションに挑戦して何度か落ちた経験があるんだそうです。

オーディションを受け始めてから何年か経った頃にやっと合格し、練習生として事務所に入所し数年後「2NE1」のメンバーとしてデビューすることになりました。

パクボムの特技

パクボムのプロフィールを見てみると特技に「英語」「日本語」「ピアノ」「フルート」「チェロ」と多才なパクボム。

英語は中学生からアメリカに留学したときに覚えたのでしょうが、YGに入所してからここにプラス「日本語」と「中国語」まで学んだという情報がありました。

SNSなどでも「パクボムの日本語がうますぎる!」といったこともよく言われていて、韓国語・英語だけでなく日本語まで話せてしまう多才なパクボム。

「2NE1」のメンバーとして活躍していたときも重要なパートを任されるほど歌唱力のあるパクボムですが、歌唱力だけでなく語学や楽器までこなしてしまうのはすごいですよね。

パクボムの整形のうわさ

パクボムとネットで調べると「整形」というワードがよく目に入るかと思います。

パクボムは2NE1のメンバーのうち一番美意識が高いのもパクボムで、美への追及にはお金も惜しまないほどなんだそう。

整形も実際にしていて結構な遍歴をもっていると言われています。

ネット上では整形前のパクボムの写真なんかもありましたが、とても素朴で可愛らしい少女といった印象でした。

整形に関してはさまざまな意見がありますが、韓国は整形大国ですし綺麗になるためにさまざまな方法で努力する女性はかっこいいなと思いませんか?

パクボムはどんな性格?

2NE1パクボム
出典:https://entertain.naver.com

パクボムの性格について韓国のネットで調べてみたところ、「天然」「不思議ちゃん」「女の子っぽい性格」「8次元」「自由奔放」などなどといったワードが出てきました。

パクボムは2NE1のメンバーの中では最年長で唯一無二の歌唱力をもつ歌手と言われていましたが、性格はど天然でとっても自由奔放なんだそうです。

またトレーナーに隠れて食べ物を食べてしまうほど、食べ物が大好きなお茶目な一面もあるみたいです。

パクボムの現在

2NE1パクボム
出典:https://entertain.naver.com

パクボムは「2NE1」のメンバーとして2009年5月17日にデビューし、さまざまなヒット曲に恵まれながらアーティストとして活躍してきました。

「2NE1」のメンバーとして活動していたのは、2009年から2016年までの約8年間でした。

「2NE1」が2016年に惜しまれながらも解散してからはソロ活動をしています。

2016年の2NE1の解散によってもともと所属していた事務所であるYGエンターテイメントとの専属契約を終了し、2018年にはディネーションエンターテイメントと契約をしました。

そんなパクボムは、2019年3月13日にシングルアルバム「Spring」でソロとしてカムバックしました。

最近では今年6月に開催された「第56回大鐘賞映画祭」という韓国のアカデミー賞と言われるビッグイベントにアーティストとして参加し、話題を集めました。

パクボムはその大鐘賞映画祭のオープニングで自身のソロ曲である「Spring」を熱唱しました。

パクボムのトレードマークであるハッキリとしたアイメイクに、超ミニワンピースという姿で現れた彼女ですが、その彼女のカリスマあふれる雰囲気に韓国内のメディアやファンたちを騒がせました。

2NE1の解散理由とは?

2NE1パクボム
出典:https://entertain.naver.com

2009年に「2NE1」がデビューして惜しくも2016年に解散となってしまいましたが、2NE1の解散理由とは何だったのでしょうか。

韓国のネット上では2NE1の解散のきっかけとなったのはボムのアンフェタミン事件とミンジの契約終了による事務所退社と言われています。

まずボムのアンフェタミン事件ですが、2010年に麻薬類のアンフェタミンをボミが密輸入しようとして仁川国際空港の税関に摘発されたという出来事です。

この件に関してボミ側はソロ活動復帰を前に「麻薬密輸や密搬入などの表現で言及されるが、パクボムは明白に麻薬を使用していない。」と言及していました。

もう一つのミンジの契約終了による事務所退社ですが、言葉の通りで当時2NE1のメンバーたちとの再契約を予定していたものの、ミンジとは再契約はされずに事務所退社となってしまいました。

これに対して所属事務所は、「2NE1はミンジ脱退後、3人組に再編される。追加メンバーの加入はない。」などと発表していましたが、残念ながら解散となってしまったようです。

また日本のアイドルグループとは違って韓国のアイドルグループは長くても7年ほどの契約で終了してソロ活動に変えていくという雰囲気があるので、グループ活動自体が長くなってしまったのも理由かもしれませんね。

2NE1の元メンバーたちの現在

2NE1パクボム
出典:newsen.com

先ほどボムが2NE1解散後もソロ歌手として活動しているとお伝えしましたが、残りの3人のメンバーたちは現在どのような活動をしているのでしょうか。

調べてみたところ、3人ともソロ活動をしていることがわかりました。

まずCLですがソロ歌手として活動しているのに加えて、「マイル22」という映画で女優デビューもしていました。

ダラは現在、モデルや司会者としての活動を中心としていることが分かりました。

人気バラエティ番組のMCに抜擢されるなど目まぐるしい活躍をしています。

最後にミンジですが、所属事務所とのトラブルがあって大変な思いをしているようですが、ミンジもソロ歌手として活動しているようで北米ツアーも行うという活躍ぶりでした。

もともと大人気グループである2NE1のメンバーであった人たちですからソロ活動をしても活躍しそうだなとは思っていましたが、それぞれの道で活躍する姿をみるとファンは嬉しいのではないでしょうか?

現在も活躍する2NE1のメンバーたち

今回は2NE1のメンバーであったパクボムのプロフィールからメンバーたちの現在の活動についてお伝えしてきました。

2NE1が解散して数年が経ってしまいましたが、2NE1のメンバーたちはそれぞれの道で活躍しているとのことです。

これからもソロとして活動するメンバーたちを応援していきたいですね!

\役に立ったらシェアしよう!/
ゆん
大学の時に韓国語を本格的に勉強し始め、卒業後、韓国の航空会社に就職し、日本語と韓国語を使いながら働く。 日本語教師をボランティアでしていた時に出会った韓国人と交際を始め、韓国旅行を20回以上経験。現在は、そのボランティアで出会った現在の夫と結婚し、韓国に移住。韓国では、空港の観光案内所で観光案内員として勤務し、出産を機に退職。現在は、韓国語の勉強をしながら、夫と娘の3人で韓国ライフを満喫中。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Scroll to top