男性が歌う韓国ドラマのOST(主題歌)おすすめランキング最新!

こんにちは、韓国留学中のあやです。

日本のドラマではストーリーが1番重要ですが、韓国ではストーリーと同じくらいOST(主題歌)も重要視されます。

ドラマの中での魅せ場で流れる曲はとても大切。そんな大切なOSTをこれまでどのような人たちが担当してきたのでしょう?

今回は男性歌手にスポットを当てて、韓国ドラマのおすすめOST(主題歌)をランキングにして紹介していきます。

My Beauty/VERIVERY

韓国ドラマ主題歌
出典:https://musicmeta-phinf.pstatic.net

2019年1月にデビューしたばかりのアイドルグループVERIVERYが歌う、ドラマ「偶然発見した1日」のOST「My Beauty」。

7人組のボーイズグループですが、その中でメンバーのミンチャン・ゲヒョン・ヨノの3人がMy Beautyを歌っています。

ドラマは主人公が漫画の中の脇役ということにきづいてしまう!という面白い内容なのですが、歌はそんな主人公に惹かれていく人物の気持ちを歌っているかのような歌詞となっています。

「僕の気持ちをわかってるの?」という歌詞が、ドラマを見てから聞くとより切なく感じられます…。ぜひドラマと合わせて聴いてみてください!

Think of You/하성운

韓国ドラマ主題歌
出典:https://musicmeta-phinf.pstatic.net

ドラマ「彼女の私生活」からはハソンウンが歌う「Think of You」をピックアップ!

ハソンウンと聞いて、ピンと来る方も多いのではないでしょうか?そう!あのWANNA-ONEで活躍していたハソンウンです。

こちらの曲は彼の初OSTとなっており、透き通った歌声を聞くことができます。また高音が特徴的なため、この曲のピアノメロディとも綺麗にマッチしています。

WANNA-ONEの活動後、ソロになりながらもグループ時代と変わらない人気を誇り、ソロコンサートも無事に成功させたハソンウン。

これからもきっとこのOSTに限らず、たくさん歌声を披露してくれることでしょう。

Make it count/첸(CHEN)

韓国ドラマ主題歌
出典:https://musicmeta-phinf.pstatic.net

大ヒットドラマ「真心が届く」でOSTを担当したのは人気アイドルグループEXOのメンバーであるチェンです。

韓国ではドラマOSTもドラマヒットの上では重要な役割の1つ。何曲か作られるOSTの中でも特に最初に公開される音源は特別重要とされています。

そんな中この「真心が届く」のOST第1出走者として選ばれたのが、チェンの「Make it count」でした!

「君との時間を大切にしたい」という甘ーい歌詞でありながらも、スカッと通る爽やかなチェンの歌声のおかげでテンポの良い曲に仕上がっています。

ラブソングといっても切ない気持ちにならず、心地よく聞くことができる1曲です。

안녕/폴킴(Paul Kim)

韓国ドラマ主題歌
出典:https://musicmeta-phinf.pstatic.net

次にご紹介するのは「ホテルデルーナ」から、ポールキムの「안녕(さよなら)」です。

2014年にデビューをした、遅咲きの男性歌手ポールキム。デビュー前もデビュー後も苦労の連続であったようですが、今では大人気歌手の1人です。

タイトルの通り口では「バイバイ」と言いながらも、心の中では「自分のそばにいて」というちょっぴり切ない曲となっています。

こちらもやはりドラマを合わせて楽しめば…切なさ200倍です…。

「信じて音楽を聴けるアーティスト」と言われるポールキム。ポールキムの綺麗な歌声に、1度聞けばハマること間違いなしです。

나의 어깨에 기대어요/10㎝

韓国ドラマ主題歌
出典:https://musicmeta-phinf.pstatic.net

さてこちらも先ほどと同じく「ホテルデルーナ」のOST、10㎝が歌う「나의 어깨에 기대어요(僕の肩に寄りかかって)」です。

今ではクォンジョンヨル1人が活動していますが、実はもう1人ユンチョルジョンというメンバーがいました。

メンバー2人の身長差が10センチということから「10㎝」というユニット名をつけていましたが、2017年に健康上の理由からチョルジョンは脱退。その後もジョンヨルは10㎝というユニット名で活動しています。

「韓国の星野源」とも言われるジョンヨル。セクシーで個性的と定評がある10㎝ですが、こちらは別れを連想させる切ないバラード曲となっています。

ちなみに「ホテルデルーナ」のOSTは豪華ラインナップ!この他にもテヨン(少女時代)やIU・PUNCH・GUMMYなどの有名歌手がOSTを担当してますので、興味のある方はぜひチェック!

그날, 우리/백호(BAEKHO)

韓国ドラマ主題歌
出典:https://musicmeta-phinf.pstatic.net

現代やファンタジードラマのOSTを見てきましたが、今度は時代劇ドラマ「王になった男」のOST「그날, 우리(あの日、僕たち)」をご紹介します。NU’ESTで活動するベクホが担当しています。

演奏に弦楽器などが使われており、少し昔を思わせるようなメロディとなっています。個人的には時代劇ドラマによく合っているなと感じました。

「今日も君が恋しい」「いつまでも待っているよ」とストレートに愛を歌う歌詞が印象的です。

なんとなくですが時代劇ドラマでは、こうしたわかりやすい歌詞が多い気がします。サビの盛り上がりも印象的で、1度聞くと耳に残るようなOSTです。

ベクホの歌声が切ない恋をさらに盛り上げているので、ぜひ聴いてみてください。

Never/골든차일드(Y,승민)

韓国ドラマ主題歌
出典:https://musicmeta-phinf.pstatic.net

日本でも人気のドラマ「リーガルハイ」が韓国でリメイクされ、そのOSTとなったのが「Never」です。

こちらは人気アイドルグループGolden Childのメンバー、Yとスンミンが担当しています。

リーガルハイの内容をそのそのまま歌にした!というような歌詞で、「何が合ってもへこたれずに前に進んでいこう!」という明るい内容が込められています。

シンセサイザーを使っており、メロディーもアップテンポ。聴くとなんだか「よし!頑張ろう!」という気分になります(笑)

Beautiful/크러쉬(CRUSH)

韓国ドラマ主題歌
出典:https://musicmeta-phinf.pstatic.net

大ヒットドラマとなった「トッケビ」からもOSTをご紹介!甘い歌声で知られる韓国の歌手クラッシュが歌う「Beautiful」。

その歌声は韓国アイドルたちも惚れ込むほどで、BTSのジョングクも彼のファンであるというのは有名な話です。

「君のそばにいるよ」「守ってあげるよ」と、まるでトッケビの主人公2人たちのことを歌っているかのような歌詞です。

これを聴くとトッケビを思い出して涙が止まらない…というトッケビファンの方も多いのだとか!

Stay With Me/찬열(CHANYEOL),펀치(Punch)

韓国ドラマ主題歌
出典:https://musicmeta-phinf.pstatic.net

さてドラマ「トッケビ」からOSTをもう1曲!

EXOメンバーとしても活躍するチャニョルとパンチがタッグを組んだ曲「Stay With Me」です。

イントロを聴いて「あぁ!この曲!」と思う方も多いかもしれません。当時はドラマのみならず、韓国のテレビ番組で多用されていました(笑)

パンチとチャニョルそれぞれにパートがあるのですが、歌詞を見ながら聴くとまるでパンチがウンタク、チャニョルがキムシンのことを歌っているかのようです。

名作と言われているトッケビOSTを代表する1曲、ぜひ聴いてみてください。

모르나봐/소유(SOYOU),브라더수(BrotherSu)

韓国ドラマ主題歌
出典:https://musicmeta-phinf.pstatic.net

最後にご紹介するのはドラマ「彼女は綺麗だった」のOST「모르나봐(知らないみたい)」です。女性歌手のソユと男性歌手のブラザースがデュエットしています。

ドラマ放送直後から「この曲は!?」と話題となり、音源サイトや検索サイトでは上位にランクイン。視聴者の関心を集めました。

「知らないみたい」という意味と「あなたしかいないみたい」という2つの意味を込めた歌詞となっており、こちらもやはりドラマと合わせて聴くとより歌詞の意味がわかって楽しめます。

OSTと侮るなかれ!名曲が満載!

人気となったドラマのOST、男性ボーカル曲をまとめてご紹介しました。

たかが挿入歌と侮るなかれ!ドラマの世界観を見事に表現した名曲揃いとなっています。

これからはドラマを見るときにOSTにも興味をそそられてしまうかも…気になる方は上でご紹介した名曲からチェックしてみてはいかがでしょうか?

\役に立ったらシェアしよう!/
あや
現在韓国留学中!韓国語をマスターすべく、学校に通い勉強の毎日です。フレッシュな情報を韓国現地からリサーチして、わかりやすい記事をお届けできるよう頑張ります!好きなものは美味しいご飯とマスクパック。韓国アイドルはINFINITEを深ーく応援しています^ ^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Scroll to top