大人気「マンウォンドンティラミス」って?行き方から店舗情報まで!

アンニョンハセヨ~~K-Hiphopラバーの大学生、sunkoです。

韓国といえばなんといってもおしゃれカフェや、インスタ映えスイーツですよね。

今回はまだまだ人気の熱が冷めやらない、若者の注目を集める新世代スイーツ「マンウォンドンティラミス」についてご紹介したいと思います。

マンウォンドンティラミスとは?

マンウォンドンティラミス

まず初めて聞く方はそもそも「マンウォンドンティラミス」とは何なのか、というところから気になりますよね。

「マンウォンドン」とはソウルで近年熱いおしゃれな街の名前で、漢字で書くと「望遠洞」。

位置は若者が集う流行の街かつ学生街ホンデのお隣、地下鉄2,6号線の「合井(ハプチョン)」駅…のさらに隣のエリア。

もともと合井はK-popアイドルの事務所があったり、デザインギャラリーやかわいいカフェが多かったりと、都会に位置していながらもメインストリートの喧騒から少し離れた落ち着いたおしゃれな街として静かな人気がありました。

そこからさらに足をのばしたマンウォンドンは、もともと観光とはあまり縁がない場所でした。

しかしおしゃれなインスタ映えスポットが多く、近年話題の場所へ急成長!

マンウォンドンティラミスは、そんなマンウォンドンにある小さなお店が販売する新感覚のスイーツ。

なにが特徴かというと、持ち歩いて楽しめるというところ!

それまでのティラミスの概念をくつがえすこのマンウォンドンティラミスは、キュートなカップに入っていて手にもってドリンク感覚で食べ歩きができる新しいスタイルなんです。

どんなメニューがある?

マンウォンドンティラミス

マンウォンドンティラミスは、店名であると同時に看板商品のティラミスの名前でもあります。

シンプルでかわいいカップにぎっしりと入ったティラミスは、ボリュームたっぷりで食べ応え十分!

インスタ映えでは終わらないクオリティは、専門店ならでは。

当日に作ったものだけが店頭に並びます。また個数に限りがあるこだわりのティラミスは、季節によって楽しめるフレーバーも異なります。

木のあたかかみを感じるスプーンもかわいらしく、映えをプラス!

オリジナル

マンウォンドンティラミスが初めてなら、ぜひ最初に試してみたいオリジナルフレーバー。

どの季節でも食べることができるのでほかの味にひかれてしまうかもしれませんが、「本場の味を韓国でも味わえるように」とパティシエが気持ちを込めてつくりあげたオリジナル。

スタンダードなティラミスですが、一度は食べる価値があります!

ココアパウダーがたっぷりとかけられた表面をスプーンですくうと、その下にはエスプレッソの香る何層ものスポンジとやさしい甘さのマスカルポーネが覗きます。

どっしりとしていて量もありますが甘すぎず、ちょうどいい具合です。

ホンデから少し離れているにもかかわらず、韓国のかわいいもの好きの女の子たちが訪れるのもうなずけます!

いちご

マンウォンドンティラミスの流行の火付け役になったのが、このいちごティラミス。

カップの上にちょこんと1つ鎮座した真っ赤ないちごが、とってもかわいいんです!

クリスマスのサンタの帽子のような、小さなこびとのような見た目はたとえSNSをやっていなくても思わずカメラを構えたくなってしまいます。

もちろん、見た目だけでなく味もおいしいのが人気の理由。

カップの表面を覆うのはカスタードクリームで、やわらかな甘さといちごの酸味の組み合わせが幸せを運んでくれます。

もちろん上にのった1つだけでなく、中にたっぷりのクリームと一緒にいちごがうもれていますよ。

抹茶

オリジナルの色違いのような抹茶フレーバー。

カップの表面にふりつもった抹茶のパウダーがアクセントになっていますが、その下のクリームも抹茶味でスプーンですくうごとに上品な香りと深みのある味が口にひろがります。

抹茶好きにはたまらないですね!

その他のフレーバー

そのほかにも、季節のフルーツや旬の素材を使ったフレーバーがかわるがわる登場します。

爽やかな組み合わせで大人気になったブルーベリーたっぷりのティラミスや、ちょっと変わったピンクグレープフルーツ味、ファンの多いオレオ味、華やかなマンゴーや桃味などたくさんのフレーバーがこれまでショーウィンドウに並んできました。

訪れるたびに違う味を試したくなってしまうラインナップで、最初にブームになってから今も変わらず人気のお店となっています。

ドリンクメニュー

甘さの中にしっかりとした香りが際立つ茶葉にこだわったミルクティーの「マンウォン紅茶」。

ティラミスと一緒にあじわうのにぴったりなアメリカンコーヒーやカフェオレと、ティラミスだけかと思いきやドリンクメニューも提供しています。

気になる店舗情報と行き方!

マンウォンドンティラミス

マンウォンドンティラミスは、その名に冠する通りマンウォンドンに小さな本店を構えています。

2017年にスタートしてまだ2年もたちませんが、そのあまりの人気に韓国全土でなんと10店舗も展開しているという好調ぶり。

特に観光客が訪れやすい2店舗は、益善洞(イクソンドン)・延南洞(ヨンナムドン)の2つ。ここ最近話題のHOTなエリアに位置しているので、ショッピングを楽しむついでに片手にティラミスをもって散策できちゃいます。

基本的にいずれの店舗もテイクアウトがメインで、こじんまりとした店内で食べられる席はありますが多くはありません。

カップに入っているので歩きながら食べたり、ちかくの公園で景色を見ながら食べたり。あるいはおうちやホテルで楽しんだりするのもいいでしょう。

망원동티라미수 본점

ホンデから歩いていくにはなかなか距離があるので、合井駅か望遠駅から行くのがおすすめです。

住所ソウル市 マポ区 ハプチョンドン 393-18(서울시 마포구 합정동 393-18)
最寄り駅地下鉄2号線합정역(ハプチョン駅)1番出口 徒歩6分
営業時間月-土曜 11:00-21:00 日曜 11:00-20:00
休み不定期

망원동티라미수 익선점

こちら益善洞の店舗は、アクセスに便利な立地。また2階があり、本店よりもすこし広いイートインスペースがあります。

住所ソウル市 チョンロ区 ナグォンドン 120-2(서울시 종로구 낙원동 120-2)
最寄り駅地下鉄5号線종로3가역(チョンロ駅)6番出口 徒歩2分
営業時間毎日 11:00-23:00
休み不定期

망원동티라미수 연남동점

観光客も地元の人々も待望!ホンデから歩いて行ける距離についにオープンしました。

イートインスペースも本店よりは多いので、ゆっくりくつろぎながら休憩可能です!

住所ソウル市 マポ区 ドンキョロ 148-9 (서울시 마포구 동교동 148-9)
最寄り駅地下鉄2号線홍대입구역(ホンデイック駅)3番出口 徒歩3分
営業時間日-木曜 11:00-23:00 金-土曜 11:00-24:00
休み不定期

その他

そのほかのソウル店舗は誠心女子大店、シャロスキル店、サンムンドン店。

仁川にプピョン店。京畿道にウィジョンブ店、アンニャン店。

地方ではチョンアン、クァンジュに店舗があります。

私は最初に挙げた3つの店舗しか知らなかったので、こんなにたくさんお店があると今回初めて知りました…。

一時的なブームだけでは到底ここまで来られません。流行の移り変わりが激しい韓国でこんなに展開していて、マンウォンドンティラミスの人気と勢いがうかがい知れますね!

ハイクオリティのティラミスで甘いひととき

今回は、瞬く間に大人気となったティラミス専門店「マンウォンドンティラミス」をご紹介しました。

はやりものにはそんなに興味がない…という方も、確かなおいしさとかわいい見た目のティラミスを一度は試してみてはいかがでしょうか

どんどん店舗が増えているので、客足も分散されて長い時間待ってようやくありつける…ということもありません。

チーズやクリームたっぷりのスイーツなので、寒い季節のほうが楽しめます。ぜひこれからの韓国旅行で足を運んでみてくださいね。

その他の韓国おすすめカフェが知りたい方は、以下の記事をご覧ください。

\役に立ったらシェアしよう!/
sunko
Fanxy Childに加入したい大学院生。韓国の音楽、特にHiphopとIndieが好きで、流れの速い韓国の音楽市場から好みの曲を発掘してくるのが趣味です。学部時代は韓国語専攻、大学院の専門は日本語教育で、現在は日本を離れフィリピンの国立大学でインターンシップ中。K-popは小学生のときから15年以上聞き続けた青春の一部です。流行の波が過ぎ去っても忘れられない、記憶と心に残る韓国の今をみなさんにお届けしたいと思います!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Scroll to top