今年の冬も流行る”コーデュロイ”で韓国らしいおしゃれコーディネート!

アンニョンハセヨ~~K-Hiphopラバーの大学生、sunkoです。

昨年からファッション界隈で人気になっているレトロなムードのコーディネートやアイテムたち。

そんな雰囲気の中で、たくさんのファッショニスタから愛されているのがコーデュロイのアイテム!

ビッグシルエットのものが多く、ボーイッシュな着こなしが多くなってしまいがちですが、実はあわせるアイテム次第でいろんな顔を見せられるんです。

今回は、今年の冬も流行るコーデュロイを使った韓国らしいコーディネートを紹介しながら着こなしの提案をしていきたいと思います。

オフホワイトコーディネート

韓国ファッションコーディネート1
出典:https://codibook.net

まず紹介するのは、オフホワイトで統一したコーディネートがかわいいこちら。

ここでのコーデュロイアイテムは、ルーズなシルエットがかわいいワイドパンツ!

コーデュロイの中でも鉄板ともいえるパンツは、一着は持っておきたいアイテムですよね。

ホワイトカラーならどんなものにも合わせやすく、冬らしさも演出できるのでおすすめです。

同じくホワイトカラーで合わせたのは、ハイネックのショートペディン。

ロンペディンが注目されがちですが、脚長効果もありすっきりまとまるショートペディンはコーディネートしやすく、おすすめです!

足元も同じくホワイトのスニーカーで揃えたら、トップスと帽子、ソックスは黒色で統一することで、小物が多くてもごちゃごちゃしないすっきりした印象に。

ゆったりしたシルエットながら、清楚な色合いで女性らしさも感じさせるコーディネートの完成です。

モダンなチェックジャケットと

韓国ファッションコーディネート2
出典:https://codibook.net

続いては、曲線的な裾のラインがかわいいコーデュロイスカートをメインに据えたコーディネート。

オフホワイトのスニーカーで統一感を出して、足元をすっきりまとめましょう。真っ白じゃないところがかわいらしさと冬らしさをプラスしてくれますよ。

トップス、カバンは黒で揃えて人気のチェックジャケットはあわせやすいグレーにしたら、全体の色数は少なくてもモダンで洗練された雰囲気に。

スカートがハイウエストな分、ジャケットは長すぎない丈のほうが足長効果が見込めて全体のバランスも◎

マフラーや手袋で華やかな差し色を加えてもたのしいですね。

ブラックカラーをメインに

韓国ファッションコーディネート3
出典:https://codibook.net

次に紹介するのは、ブラックカラーをメインにしたコーディネート。

脚長効果もあるワイドパンツは、コーディネート全体に占めるその割合が大きいので、同系色のアイテムでまとめるのが無難。ここでは黒のビーニーとスニーカーをプラスしています。

ビッグシルエットになる分、トップスは細身のものを選んでメリハリをつけて。

そしてこのコーディネートのポイントは、ベージュの色味ともこもこふわふわの素材がとってもキュートなファージャケット。

このアウターを羽織ることで、冬らしさと可愛らしさがぐっとアップしますね。

小物使いでおしゃれ気分をUP!

韓国ファッションコーディネート4
出典:https://codibook.net

こちらは、ミディ丈のペンシルスカートがとってもキュートなコーディネート。

女性らしさのあるスカートなので、カラーはカーキにすることで甘さのバランスをとっています。

鉄板のオフホワイトのハイネックニットも女の子らしいアイテムですが、ちょっとゴツめのブーツとビックシルエットのコートをあわせることで引き算して。

長い丈のコートで足元まであったかいのもうれしいポイント!

最後にベレー帽を合わせて、気分はまるでフランスの女の子。

ボーイッシュなコーデも

韓国ファッションコーディネート5
出典:https://codibook.net

コーデュロイはそのアイテム展開から、ボーイッシュなコーディネートがしたくなっちゃうものですよね。

こちらはカーキのパンツをメインに、ルーズな白のロングスリーブTシャツ、ふわふわのダブルカラーがかわいいキルティングジャケットをあわせた辛口のコーディネート。

足元もアウターと同じく黒のレザーシューズで揃えて、きっちりと。

まるいフォルムの眼鏡をプラスして遊び心を加えると、かっこいいだけじゃなく茶目っ気のある可愛らしさが演出できますよ。

ゆったりシルエットを楽しんで!

韓国ファッションコーディネート6
出典:https://codibook.net

こちらは寒い冬にぴったりなもこもこあったかコーデ。

長めの丈のスカートに、ゆったりシルエットなトップスを合わせて、重心を下目にもってくることでふんわりした印象に。

首元もしっかりあたためてくれる防寒性能もばっちりのダウンコートを合わせましょう。

白系統の組み合わせで全体的にぼやけやすいので、足元は黒のスニーカーでひきしめて。

シックな大人の女性の装いも◎

韓国ファッションコーディネート7
出典:https://codibook.net

こちらは寒い冬にぴったりなもこもこあったかコーデ。

ハイウエストのコーデュロイのペンシルスカートは、落ち着いた深いブラウンで大人っぽさを演出してくれます。

全体に占める面積が多いぶん、それ以外は黒色のアイテムでまとめてシックに。

黒のニットはシルエットがきれいにでるので、女性らしさが出ますよ。

また、あえてアウターをダウンにして外すのがおすすめ。お出かけやデートのとき、上着を脱いだらギャップにドキッとさせちゃうかも?

黒色と相性のいいゴールドのアクセサリーで、顔周りに華を添えてみて。

甘すぎないカジュアルが気分!

韓国ファッションコーディネート8
出典:https://codibook.net

黒のコーデュロイスカートと白のハイネックニットで甘く仕上げたら、アウターはロング丈のチェックコートでぴりっと辛口に。

足元も黒のキャンパススニーカーにすることで、媚びすぎないコーディネートに仕上げられます。

モノトーンのコーデなので、アクセサリーもシルバー系がおすすめ。

カフェオレカラーがかわいいコーデ

韓国ファッションコーディネート9
出典:https://codibook.net

ボーイッシュだけど可愛さと甘さを忘れないこのコーディネートは、全体をまとめるカフェオレカラーがポイント。

着回ししやすいオフホワイトのコーデュロイパンツには、コーヒー色のスウェットとシャツでボーイッシュに。

ヘアバンドやスニーカーなど小物もカフェオレ色で揃えて、とことん統一するのが可愛らしさのポイント!

アウターはパンツと同じオフホワイトで、ダウンの中でもふんわりしたシルエットのものを選べば、かわいらしい印象がプラス。

トートバッグもキャンバス地のキュートなものを選んで、ちょっとあざといくらいがちょうどいいコーディネートに。

トラッドスタイルできっちり決めて

韓国ファッションコーディネート10
出典:https://codibook.net

最後に紹介するのは、レトロな雰囲気がたのしいトラッドスタイル。

ブラウンのパンツに、オーバーサイズのベストとホワイトニットを合わせてビッグシルエットながらかっちりした印象に。

小物はブラウンで揃えて、アウターもブラウンカラーがかわいいロング丈のダブルコートを羽織れば、イギリスの少年みたいな遊び心あふれるスタイルの完成。

大注目のコーデュロイアイテムを着こなして!

というわけで、今回は韓国流のコーデュロイの着こなしを実際の10種類のコーディネートと一緒にご紹介しました。いかがでしたでしょうか??

色の組み合わせや小物使いで、まったく印象の異なってくるコーデュロイのアイテム。

ぜひお気に入りのアイテムをゲットして、いろいろなムードで着こなしてみてくださいね!

\役に立ったらシェアしよう!/
sunko
Fanxy Childに加入したい大学院生。韓国の音楽、特にHiphopとIndieが好きで、流れの速い韓国の音楽市場から好みの曲を発掘してくるのが趣味です。学部時代は韓国語専攻、大学院の専門は日本語教育で、現在は日本を離れフィリピンの国立大学でインターンシップ中。K-popは小学生のときから15年以上聞き続けた青春の一部です。流行の波が過ぎ去っても忘れられない、記憶と心に残る韓国の今をみなさんにお届けしたいと思います!

1 Comment

  1. アバター
    nico
    2019年11月4日

    FANXY CHILD ♡
    ジコペンなのね紹介文に興奮してコメント残しちゃいました…笑笑
    素敵情報諸々ありがとうございます!!

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Scroll to top