「夫婦の世界」出演の俳優が飲酒・喫煙で問題に…現在も批判収まらず

皆さん今韓国で一番話題のドラマ「부부의세계(夫婦の世界)」をご存知でしょうか。

そんな人気ドラマにに出演している俳優が、未成年であるにも関わらず飲酒や禁煙をして問題を起こしてしまったとのこと。

今回飲酒喫煙の問題を起こしてしまった夫婦の世界出演俳優「チョンジュンウォン」とはどんな俳優なのか、また起こしてしまった問題について詳しくまとめていきたいと思います。

今回のニュースの概要

今期放送された「夫婦の世界」に出演している俳優チョンジュンウォンが、飲酒と喫煙の問題を起こし批判されている。

「夫婦の世界」出演の俳優チョンジュンウォン

出典:http://blogfiles.naver.net

まずは今回問題を起こしてしまったチョンジュンウォンのプロフィールを簡単に紹介します。

名前チョンジュンウォン(정준원)
生年月日2004年7月26日(15歳 ※2020年現在)
出身慶尚南道金海市
所属事務所DAINエンターテインメント
デビュー作2011年 シティーハンター in Seoul
代表作偉大なショー/100日の郎君様/ジャグラス~氷のボスに恋の魔法を~
ブラック~恋する死神~/君を守りたい~SAVE ME~
クリミナルマインド/サークル繋がった二つの世界/師任堂(サイムダン)
ヒーラー~最高の恋人~/九家の書

チョンジュンウォンは子役から活躍している俳優で、デビュー作が7歳の時に出演した「シティーハンター in Seoul」。

演技がとても上手いことからさまざまなドラマや映画に出演していて、これからの活躍も楽しみな俳優の一人でもあります。

現在韓国のケーブルTVであるJTBCで放送されている韓国ドラマ「夫婦の世界」にも出演し、主人公の息子イジュンヨンの友人チャヘガン役を演じて注目されていた俳優です。

代表作を見れば分かるように幼い頃から本当に多くのドラマや映画に出演しています。

チョンジュンウォンが起こした問題

出典:http://post.phinf.naver.net

現在韓国で一番話題となっているドラマ「夫婦の世界」。このドラマはケーブルTVであるということ、19歳から視聴可能と年齢制限があるにも関わらず、28%を超える高視聴率のドラマとなりました。

今回プライベートで問題を起こしてしまったチョンジュンウォンは、ドラマで主人公の息子の友人役として出演し、最近の放送では主人公の息子の心境の変化において大きな役割を果たしていたことから、特に注目を浴びていました。

そんな注目を浴びていたチョンジュンウォン。今年16歳の未成年者であるにも関わらず、SNSを通して飲酒と喫煙の事実が明らかになってしまいました。

5月10日にあるインターネットコミュニティーに、チョンジュンウォンが友人と一緒に焼酎を飲んでいる写真、集団でタバコを吸っている写真が掲載されました。

またここにプラスしてSNSでチョンジュンウォン本人とされるアカウントに、電子タバコの写真と「買う人」という文章が書き込まれた投稿がアップされていたこともありました。

現在チョンジュンウォン本人とされているSNSのアカウントは非公開になっていて、見ることができなくなっています。

俳優として公に出ている立場でこのような違法行為をすることに対して、多くの人からの批判があり、また「夫婦の世界」の視聴者掲示板にはチョンジュンウォンの降板を求める書き込みが続いていました。

俳優として注目され、演技に対しても評価されていたので正直とっても残念ですよね。

飲酒や喫煙に対する処罰は?

韓国でお酒が飲めるようになるのは、満19歳になる年の1月1日からとなっています。

韓国は年齢に関しては数え年を使っているのでややこしいのですが、ここでは満年齢での年齢で考えるんだそうです。

チョンジュンウォンは2004年7月生まれで、現在満15歳なのでもちろん未成年です。

未成年でお酒を飲んではいけないのは日本と同じなのですが、韓国では飲酒自体を年齢で制限する法律がないそうで、未成年がお酒を飲んだとしても法的には罰を受けることはありません。

ですが未成年者にタバコやお酒を販売した場合、販売者は刑事罰を、店主は営業停止処分を受けることになるとのこと。

このお店への刑罰ですが、罰金50万ウォン程度で、店主は営業停止1カ月の処分を受けるのが一般的と言われています。

未成年者本人よりも売った方が厳しい刑罰を受けるんですね。

刑罰を受けることがないとはいえ、チョンジュンウォンは俳優として活躍している身です。

芸能人のイメージダウンが死活問題であることは分かっているはずなのに、なぜこのようなことをしてしまったのでしょうか。

所属事務所のコメントは

出典:http://imgnews.naver.net

チョンジュンウォンが所属している事務所であるDAINエンターテインメントは、今回の問題に対して以下のようなコメントをしています。

「俳優をマネジメントする中で所属俳優の管理が不十分だったことを心からお詫びします。
現在、内部的に状況を綿密に把握しており、二度とこのようなことが発生しないようにします。」
  
「新型コロナウイルスで社会的に落ち着かない状況の中物議を醸し、ドラマ「夫婦の世界」の制作陣の方々にも心からお詫び申し上げます。今後も弊社は所属俳優の管理により一層注意を払って再発防止と改善に最善を尽くします。」

このように所属事務所はコメントしていますが、「夫婦の世界」の残りの放送回からは除外されてしまうことに決定したそうです。(現在は全ての放送が終了しています)

まとめ

今回は今注目されている俳優チョンジュンウォンの飲酒、喫煙問題についてお伝えしました。

15歳でまだまだ先があるので、しっかりと反省してもらってこれからも俳優として活躍してもらいたいですね。

\役に立ったらシェアしよう!/
ゆん
大学の時に韓国語を本格的に勉強し始め、卒業後、韓国の航空会社に就職し、日本語と韓国語を使いながら働く。 日本語教師をボランティアでしていた時に出会った韓国人と交際を始め、韓国旅行を20回以上経験。現在は、そのボランティアで出会った現在の夫と結婚し、韓国に移住。韓国では、空港の観光案内所で観光案内員として勤務し、出産を機に退職。現在は、韓国語の勉強をしながら、夫と娘の3人で韓国ライフを満喫中。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Scroll to top