ジョングク・ウヌ・ミンギュ・ジェヒョン、梨泰院訪問を認めて謝罪

韓国で今問題となっている梨泰院のコロナ関連のニュース。

梨泰院のさまざまなクラブでコロナの感染が増えてしまっている中で、一般人だけでなくさまざまな芸能人たちも訪問していたようです。

以前KARA出身のギュリが梨泰院に訪問していたことが明らかになりましたが、ここに加えてBTSやSEVENTEEN、ASTROなどのメンバーたちが梨泰院に訪問していたことが明らかになりました。

今回はジョングク・ウヌ・ミンギュ・ジェヒョンが梨泰院に訪れ、どのように過ごしていたのかなど詳しくまとめていきたいと思います。

今回のニュースの概要

コロナ感染拡大が梨泰院で広がる中で、「BTSジョングク」「SEVENTEENミンギュ」「ASTROチャウヌ」「NCTジェヒョン」が梨泰院に訪問していたことが明らかになった。

韓国メディアがアイドルの梨泰院訪問を報道

出典:http://imgnews.naver.net

5月18日に韓国のメディアであるDispatchは、4月25日から26日の未明にかけてBTSジョングク、ASTROチャウヌ、NCTジェヒョン、SEVENTEENミンギュがイテウォンを訪問したと報じました。

1997年生まれで特に仲が良いと有名である彼たちは、梨泰院にある飲食店1ヶ所と遊興施設2ヶ所を訪問したと明らかにされました。

彼らが梨泰院を訪れた4月25日から26日は韓国ではソーシャルディスタンスを保とうと強調されていた時期。

特に2ヶ所も訪れたとされる遊興施設は、ソーシャルディスタンスを保てるような場所ではなかったとのことです。

梨泰院クラブでのコロナ感染拡大と関連は?

出典:http://imgnews.naver.net

彼たちが梨泰院を訪れた後に、「龍仁66番目」といわれている新型コロナウイルスに感染した人が梨泰院のクラブを訪問し、落ち着いていたコロナ感染者の数がまた増えてしまうという事態になってしまいました。

このことによってこの4人は新型コロナウイルスの検査を行い、陰性判定を受けたとこのこと。

4人が梨泰院を訪問していたというニュースがネット上で広がってしまいましたが、当時所属事務所側は「プライバシーなので確認できない」という立場を明らかにしたんだそうです。

この所属事務所の対応に対して韓国メディアであるDispatchは潜伏期を考慮すると、少なくとも2週間は自宅待機などソーシャルディスタンスを置かなければならないのにもかかわらず、活動を続けたことを皮肉って、所属事務所の無責任な行動について批判しました。

それぞれの所属事務所のコメント

この「97会」がこのような状況で梨泰院を訪問していたという事実をうけて、所属事務所はそれぞれの立場を明らかにしました。

BTS ジョングク

出典:facebook.com
「ジョングクは4月25日、知人と梨泰院にある飲食店と遊興施設を訪問しました。ジョングクは梨泰院を訪問した後、新型コロナウイルスの検査を受け、最終的に陰性判定を受けました。

訪問当時5月初めにコロナ感染者が梨泰院で出ましたが、ジョングクはその問題になった場所に行くことはなく、梨泰院を訪問した時点も(問題になった時点より)1週間前でした。

そのような状況ではありましたが、アーティスト本人も社会的距離を置くために自宅待機などの対応をせず、社会的努力に忠実に参加しなかった点を深く反省しています。

ご心配をおかけして申し訳ありませんでした。

ジョングクが梨泰院を訪問したかどうかについて多くの問い合わせが事務所にあり、これに対する当社の対応に問題があったことを後になって認識するようになりました。本当に申し訳ありませんでした。」

ASTRO チャウヌ

出典:facebook.com
「チャウヌが4月25日、梨泰院を訪れていたことが確認されました。当社のずさんな管理により、約束である”社会的距離を置く”を守ることができず、ご心配をおかけして申し訳ありませんでした。
 
チャウヌは5月初め感染者が訪れて問題になった場所には行かず、弊社は疾病管理本部に新型コロナ検査の対象かどうかについての問い合わせの結果、症状がなければ検査は強制勧告事項ではないという返事を受けました。しかしアーティストと周囲の人々の健康状態と安全のため、すでに検査を行い、陰性判定を受けました。
 
理由のいかんを問わず、すべての国民が社会的距離を置くことを実践している現時点で所属アーティストのチャウヌが梨泰院に訪問したのは軽率な行動です。
 
現在、本人も社会的距離を置く努力が出来なかった部分を深く反省しています。
 
今後は所属アーティスト全員が生活防疫規則を徹底的に遵守し、今のようなことが発生しないよう最善の努力を傾けることをお約束いたします。」

NCT ジェヒョン

出典:facebook.com

「新型コロナウイルスによって多くの方々が苦しんでいる状況にご心配をおかけして申し訳ありません。ジェヒョンは4月25日、友人たちと梨泰院にある飲食店及びバーを訪問しましたが、問題になった梨泰院のクラブには行かず、感染者が梨泰院を訪れる7日前でした。
  
ジェヒョンは現在症状はありませんが、梨泰院クラブから始まった新型コロナウイルスが広まり、自発的に検査を受け、陰性判定を受けました。
  
弊社はアーティストが個人的な時間にも徹底して社会的距離を置くよう指導·管理しなければならなかったにと関わらず、このような結果になってしまったことを深くお詫びいたします。」

SEVENTEEN ミンギュ

出典:facebook.com

「ミンギュは政府の社会的距離を置くという期間の中、社会的規範を守れなかったことについて、本人の間違った行動を深く反省しています。

当社も所属アーティストをきちんと管理できなかったため、このようなことが発生したことに対して深く責任を痛感しています。

咳、発熱などの新型コロナウイルスの症状はありませんでしたが、周囲の人に被害を与えることを懸念し、自発的にで検査を受け、陰性判定の結果、自己隔離と個人衛生規則を徹底的に進めてきました。本当に申し訳ございませんでした。」

このような4人の所属する事務所の公式コメントが発表されました。

梨泰院のクラブでの感染拡大した5月上旬よりも前に訪れていたとはいえ、韓国の国民たち一人一人が我慢してソーシャルディスタンスを保とうと努力している中、このようなことがあったことについては個人的にとても残念でした。

もし本人がコロナウイルスに感染してしまったら、周りにいる多くの人に被害があるかもしれないということをしっかり考える必要があるのではないかと思いました。

まとめ

今回は97会と言われるアイドルたちが梨泰院を訪問していたというニュースをお伝えしました。

いま世界的に大変な状況である中、一人一人の高い意識がコロナウイルス終息につながることを信じて行動したいものですね。

\役に立ったらシェアしよう!/
ゆん
大学の時に韓国語を本格的に勉強し始め、卒業後、韓国の航空会社に就職し、日本語と韓国語を使いながら働く。 日本語教師をボランティアでしていた時に出会った韓国人と交際を始め、韓国旅行を20回以上経験。現在は、そのボランティアで出会った現在の夫と結婚し、韓国に移住。韓国では、空港の観光案内所で観光案内員として勤務し、出産を機に退職。現在は、韓国語の勉強をしながら、夫と娘の3人で韓国ライフを満喫中。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Scroll to top